2014年08月15日

勝尾寺~野間峠

今日は夏期休暇にしたが、朝方は雨が降っていたので自転車はダメかな?と諦めていた。

それでも朝食を済ませると、何となく晴れ間も見えてきたから、スマホで降雨状況を確認すると、六甲や妙見山には雨域があるが、その他はとりあえず大丈夫そう。

このところ走れていないから、このままでは来月のコウノトリチャレンジライドで苦しみそうなので、いつもの半日ライドより短くてもいいから五月山だけでも走ってくるか・・・ってことで出発。

たしかに山の方は濃いグレーの雲がしっかり被っている。

出発してから、お盆なので五月山はお墓参りの車が多くて上り辛いかも知れないなと考えて、たまには別ルートから目指すかと思って、勝尾寺へ上るコースを選んでみた。

勝尾寺に到着して写真を撮って一休み。この時点で汗だくだ。速乾性のウエアと言っても汗の量が多くて全く乾きません(^^; 湿度も高いしね。

スマホで降雨状況を確認すると、妙見山方面も雨が消えてきたので、五月山へ向かうのは止めて、やっぱり妙見山へ向かってみることにする。ダメならR423で一気に戻ってくればいいし。

DSC06878_s DSC06879_s DSC06881_s

野間峠まで来た時点で、再度スマホを確認。一応、降っていないはずだが何となく頂上付近は見た感じ、パラパラしているのでは?
やっぱり、機械より自分の目を信じることにしよう。

上っていると時間もちょっと足りないか?ということで、頂上へ上がるのはパスして野間中へ下りて帰ることにした。

が・・・

野間中からR477で帰ろうと思っていたが、通行止めだって。がぁ~ん。
先日の大雨で崩れたのかな。道路情報を確認していなかったのは失敗だ。

折角、下ってきたのに、もう一度野間峠に登って、R423へ戻る気は無いから、ちょっと距離が延びてお昼までには帰れないが、一庫ダム回りで行くことにする。
幸い、こっちもまだ雨は大丈夫そうだし。

こんなことなら、妙見山へ上ってR423へ戻れば良かった。

DSC06886_s DSC06888_DxOVP_s


予定より少し遅くなったが何とか、雨には降られず無事帰宅できました。
所々、路面が濡れていたので自転車は少し汚れたが、こればっかりは仕方が無い。



本日の走行距離:約54km
来週か再来週には山岳コースでの100km超えして体を慣らしておく必要があるが、天気が気になるな。

posted by Hide at 15:12
"勝尾寺~野間峠"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: