2016年07月03日

第2回目リハビリライド

先週はとりあえず、能勢を軽く走ったので、今週は妙見山へ上って、腰が大丈夫か調子を確認することにした。

この時期にして早くも?真夏並の気温予想が出ているから、朝早めに出発して、11時過ぎには戻ることにした。なんと言っても、夏場の午後に走るのは熱中症のリスクが高いしね。

いつものように五月山からアタックして、箕面川ダム~高山~妙見山のコースにしようかと思ったが、まだリハビリ2回目なので、少し軽め?の箕面駅に出てから箕面川ダム~高山~妙見山にしてみた。

朝早いが、何台かのサイクリストとすれ違ったり、追い越されたり(^^;
やっぱり、みんな少しでも暑さ対策としての早朝ライドなのかな?

2016-07-03_075223-_SO-01F-DSC_0139_s 2016-07-03_075525-_XQ2-DSCF2447_s 2016-07-03_084822-_SO-01F-DSC_0143_s
日差しはないが暑い。箕面山荘の入口まで上って一休みするが、もう汗だく(^^;
昨日、梅田へ出かけたついでに自転車屋さんで熱中症予防用として購入した『汗をかいたら塩分補給』を舐めて高山へ向かう。

妙見山の上り口にあった気温表示は24℃だが、それ以上に暑く感じたのは気のせいなんだろうか? 平地で邪魔に感じた風が欲しいところだ。

2016-07-03_093522-_XQ2-DSCF2450_s 2016-07-03_094207-_XQ2-DSCF2454_s 2016-07-03_095546-_XQ2-DSCF2457_s
相変わらずのスローペースだが、腰に大きな違和感は無く、ノンストップで頂上まで登れた。完全復活まであと僅かか?

お約束の?“能勢ジンジャーエール”と“亥の子餅”でスタミナ補給して、大けやき方面へ下る。
猪名川ダム湖沿いを下るが、こういう要らないときには風が吹いてくる。しかも、やや向かい風。憎たらしい(^^;

DSCF2461_s 2016-07-03_111658-_XQ2-DSCF2484_s

自宅に近づいた頃に陽が射してきて一段と暑くなってきたが、予定通り11時過ぎに無事帰宅し、シャワーを浴び、自作の梅シロップを飲んでスッキリ爽やか(笑)



本日の走行距離:約57km

次なるリハビリライドは大野山か、六甲山か・・・そういえば、お膝元の五月山へ上っていない。完全復活宣言にはまだ遠いな。

あぁ~!大変だ。今日は“ガリガリ君”を食べず終いだった(笑)

posted by Hide at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | CARRERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

ギックリ腰からのリハビリライド(^^;

ぎっくり腰をやってしまって、暫く自転車に乗っていませんでしたが、そろそろリハビリを兼ねて走ってみることにした。

前回、乗ったのが4月9日(土)なので、2ヶ月半以上のブランクがあるから、激坂は止めておき、坂バカ初級コース?で腰の様子を見ることにした(笑)

ブランクで貧脚に磨きが掛かっているし、心肺機能もまた落ちた?
それよりも1時間くらいこぎ続けたら背筋が少々辛い感じで、こまめに休憩が必要な気もする。
まぁ、休憩することは熱中症予防になっていいや。と言い訳(^^;

2016-06-26_091813-_SO-01F-DSC_0094_s 2016-06-26_092052-_XQ2-DSCF2425_s 2016-06-26_094854-_XQ2-DSCF2432_s

それでも、阿古谷ヒルクライムは勾配が強くなる前の写真を撮ったところからは止まらず上ったから良しとしよう。

その後は、久々に「野間の大ケヤキ」へ向かう。

2016-06-26_103507-_XQ2-DSCF2435_s 2016-06-26_104104-_XQ2-DSCF2442_s 2016-06-26_115823-_XQ2-DSCF2446_s
望遠レンズをつけたカメラマンが何人かいたので、フクロウ狙い?と思ったら、アオバズクだそだ。
真下から姿が見えたが、コンデジじゃこんなもんだし、真下から見たって顔が見えずつまんねぇ~。

今日のところは野間峠と妙見山は勘弁してやった(笑) 次回以降のお楽しみに取っておこう

最後にガリガリ君を食べて本日のライドを締めようとローソンに寄ったら、ガァ~ん売ってない(涙)
やむを得ず、抹茶+アズキのザクリッチを食べたが・・・ライドには合わんな。





本日の走行距離約53km まぁ、リハビリライドの距離ならこんなものか。

posted by Hide at 17:12| Comment(2) | TrackBack(0) | CARRERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

相変わらず、妙見山ライド

ピーカンではないが、そのおかげで走っても汗だくになることも無いだろうし、風もそれ程強くなさそう。と言うことで、今日も遅めの朝食を済ませてから走ることにした。

RTにも乗りたかったのですが、タンデマーの体調が100%を越えていないので、今週も見送りでした(^^;

ということで、話を自転車に戻して・・・このところ膝の調子もまずまずなので、そろそろ“大野山”か“六甲山”へアタックしてみるかな?とも考えたが、いつもの逆ルートで妙見山となった。

DSCF2251_s DSCF2257_s DSCF2260_s DSCF2270_s

いつもの逆ルートと言っても、久々に猪名川、能勢の方からちょっと長めになるコースで攻める(笑)ことにし、稲荷坂、名月峠を越えて、野間の大ケヤキを目指す。

先日の雨でほとんど散ってしまったかな?と思っていた桜ですが、まだ綺麗な姿を見せてくれて気持ちいいライドが続く。

DSCF2274_s DSCF2294_s DSCF2288_s DSCF2296_s

野間の大ケヤキに12時30分頃に到着。途中、写真を撮ってはいるが、ほとんど休憩していないので、ここで小休止することにします。

今シーズンも先週から営業が始まった“ありなし珈琲”をいただきます。今年は何回飲めるかなぁ~。
大野山や六甲山へ行かなかったのはコレが狙いと言う話も(笑)

さて、このあとはどうしようか・・・ここから少し北上したところに桜がきれいな神社があったはずだから、写真撮影でブラブラすると言う手もあったのだが、脚が勝手に妙見山へ向かってしまった。

まぁ、膝の調子もまずまずなのでアタックするか。もちろん、激遅ですが(^^;

DSCF2301_s DSCF2306_s DSCF2309_s DSCF2326_s

このところ、毎週のように走っているから、タイムはさておき、さほど息も上がらず到着。やっぱり、継続は力なりだ。

妙見山の入口も工事が終わって綺麗になっていた。垂れ桜だと思うが、今回の工事で植樹されたばかりだから、枝振りも花も寂しいが、来年からが楽しみです。
定点観測開始か?(笑)

妙見山を後にして、R423で一気に帰ろうかと思ったが、まだちょっと時間もあるので高山へ上って箕面へ出て帰って来ました。

高山へ向かう途中や箕面の滝付近の山桜も綺麗でしたが、スマホもコンデジもバッテリーが切れそうになったので、写真は撮ってません(^^;
コンデジは充電し忘れていたのが原因だが、朝まで充電してあったスマホの電池の持ちが悪くなったなぁ~STRAVAでGPSのログを取っていても以前はもっと長持ちしたのに。



本日の走行距離:約69km

70kmにはちょっとだけ届かなかったが、膝は大丈夫だった。
今度こそ大野山か六甲山へアタックだな。

それとは別で、そろそろRTも乗りたいが --->> タンデマーさん。

posted by Hide at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | CARRERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする