2012年12月24日

寒さに負けず、有馬街道へ

今日は(今日も?)寒いが、懲りもせずFELTで有馬街道を走ってきました。

今日のような寒い日でも、上り坂では汗ばむくらいに温まります。その代わり、下りは速度を控えめにしてもかなり冷えます。
ユニクロのダウンを着たり脱いだりしているが、下りはこれを着ても冷えきるので厳寒用のアウターが欲しいくらい。とは言え、上り坂では邪魔になるし、難しい問題だ。

223_s 2012-1224-122706662_s
2012-1224-122316211_s 2012-1224-122338943_s

いつものように山のパン屋へ。到着したときは、上り坂でかなり温まっていたが、気温が低いので、薪ストーブの近くに座って、体が冷えないようにトマトスープを飲みながら小休止。

いつもなら、有馬温泉経由ですが日陰が多いので、万一、凍結していたら?と考えて今日は止めておきました。

宝塚まで戻ってきて、まだ時間もあるし、距離が短いので、久々に武庫川を流して距離を伸ばそうかとしましたが、今日は宝塚ハーフマラソンが開催されていたので残念ながら帰ることに。
池田まで戻って、猪名川をちょっと流して、何とか50kmは確保した。


このあと、ちょっと頭に来たことが・・・

猪名川の堤防道路の真ん中辺りを散歩している人が居たので、右側から抜こうと思っていたとき、後ろからブーンって音がするが何だ?と見たら、ミニバイクが接近してきて、私のさらに右側から抜こうとしている。

ウソだろ?散歩している人の右側には安全な間隔を確保しながら自転車とバイクが一緒に抜けるほどの十分な空きは無いぜ。
どうして、ほぼ一緒のタイミングで抜こうって考えるんだ? その前に、この堤防道路はバイク通行禁止だぞ。

瞬間的に私がブレーキかけて、後輪がロックしながらも人に当たらぬ前に何とか人の左側へ回って抜けた。 後輪ロックで少し横滑りしただけで、転けずに済んだし、人にも当たらなくて良かったが、ミニバイクは何食わぬ顔して散歩している人の右を抜いて行った。クソったれがぁ~(怒)。


帰宅後、気分を変えて、X'masケーキを食べました。

DSC02290_s DSC02291_s DSC02300_s

ちょっと今年のは甘さが強かったかな。

posted by Hide at 21:10| Comment(10) | TrackBack(0) | FELT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

大ケヤキ~紅葉峠~日吉ダム スピードサイクリング

 今日は私にとって、なかなかハードでしたが、色々刺激になったサイクリングの一日でした。・・・と言うことで記録です。
 8月にPANTOで妙見山へ走ったときに出会ったアラーキーさんからサイクリングのお誘いを受け、ロードバイク4台で走ってきました。(下の写真は、左からアラーキーさん、ふぁーすとさん、フクイさんです。・・・って小さくてわからないか)

L1050298_2_s


















 

 野間の大ケヤキに9時集合。 大ケヤキから自宅へ帰ったことはあるが、あれは下りコースなので、上りだったら・・・きっと、1時間ちょいで走れると思うが、早めに出発準備もできたので余裕を持って、7時20分頃に出発。

 さすがに朝は寒い!! 特に日陰の空気が冷たいが寒さに負けず走って、大ケヤキに8時30分に到着。 自宅から1時間10分か、今後のためにも (._.) φ メモメモ  話は変わるが、ここのトイレは朝早い時間は使えないのは残念です。

_sl1050262 _sl1050266








 

 写真右のように今日は天気も良く、絶好のサイクリング日和です。

 
 
 暫くして、初めてお会いするフクイさんが到着し、少しお話ししていたらアラーキーさんとふぁーすとさんが到着。 しばし?歓談タイム(笑)。 平地であれば35km/h巡航可能と聞いて、げぇ~生半可なことではついて行けないぞと気合いを入れて走る。
 亀岡・千代川のサンクスで小休止。最初からかなりのペースなので最後まで足が持つか少々心配しながら、気持ちの良い水鳥の道を走って本日のメインイベント“紅葉峠”へ登りますが、初めて走る峠越えはどこまで続くか分からないので辛いっす。
 
 展望台で小休止する。見晴らしは良いけど、肝心のモミジは・・・(笑)? 残念ながら展望台からも約1km上りが続く。これもきついっす。

_sl1050269 _sl1050281










 紅葉峠を下り、宇津峡経由で桂川右岸で日吉ダムへ向かう。下りなら良いが、前を走るアラーキさんとふぁーすとさんに僅かな上り坂で離される[E:weep]。 かなり足に来ているなと思いながらも、12時頃なんとか日吉ダムへ到着。
 
 ダム天端へ到着して小休止して、綺麗な紅葉も楽んで12時20分頃に“スプリング日吉”へ下りて昼食ですが、紅葉シーズンで天気も良いからか、自転車もオートバイも一杯で混んでました。
_sl1050294 _sl1050289_sl1050292_2













 
 昼食を食べてからも結構長い時間歓談し、大ケヤキを目指します。 お昼の休憩でかなり回復したような気がしましたが、暫く走るとまたしてもアラーキさんとふぁーすとさんの速度について行けません。
 後ろからフクイさんのプレッシャーを受けながら必死になってペダルを回しますが、上りになったら相当なスピードダウン。あぁ~情けない[E:crying]
 
 なんとか、足を騙し騙し走って大ケヤキに15時40分頃到着。 しばらく休憩・歓談して“お疲れ様でした”と解散し、残り約20kmの自宅を目指します。概ね下りですが、時々現れる上り坂に必死で戦い、途中のコンビニでトイレ休憩して17時20分頃に無事帰宅しました。

 やっぱり、毎日のように3本ローラーで鍛えている方について走るのは無謀だったかも知れない(爆)  いかに、日頃、ソロでチンタラ走っているかよく分かり、良い刺激になりました。
 もっと軽い自転車にしなくては・・・と思いたいが、その前にもっと鍛えないとダメですね。


 アラーキーさん、ふぁーすとさん、フクイさん。本日はありがとうございました。
 
 本日の走行距離:約126km  ルートラボにはGPSのデータが8000個までしか登録できないので、大ケヤキ~紅葉峠~日吉ダム~大ケヤキの約87kmしか載せていません。
 
 
posted by Hide at 22:42| Comment(12) | TrackBack(0) | FELT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

FELTで有馬街道トレーニング

 昨日、曽爾高原を散策した日記をまだ書いていないが、先に今日の日記を書いてしまおうっと(^^;

Dsc01720_2_s










 明日は天気が悪く自転車に乗れないと思うので、昨日、曽爾高原でかなり歩いたが今日走ることにしました。
 
 途中で昨日の疲れが出ると困るので軽めにしておこうと、有馬温泉は経由せず“山のパン屋”さんへ直行。
 写真の手前に写っているBMW写真はお店のオーナーのBMWだと思います。
 

Dsc01718_s




















  
 ホットコーヒーを飲みながらあんパンを食べて一休みするが、昨日の疲れも出ていないし、まだ時間も早いのであんパンのカロリーを消化しようと船坂小学校前から県道82号線で西宮市側へもう一山(峠)を越えることにしました。
 
 このルートはかなり前に走ったことがあるが、六甲ミツバチハニー農場付近の坂は相変わらずきつい。 あのときは途中で一休みしたはずだが、今回はなんとかノンストップで登り切れました。
 
 
 
本日の走行距離:約50km 逆回りも手強そうなコースだが一度チャレンジしてみよう。
 
posted by Hide at 19:48| Comment(4) | TrackBack(0) | FELT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする