2010年04月25日

新兵器?導入

 障害が復旧したみたいなので、本日の書き込むつもりだった記事をアップします。
 ハンディGPSを新しくした。 初めて買ったGPSの「GPSmap60CS」は当初RTで使うのがメインだったが、その後RT用のナビとして「StreetPilo t2610」「zumo550」と替えていって、60CSの出番は減ってしまったが、このところFELTで走りに行く時のスピードメーター代わりで活躍していた。

 60CSはボタン操作で使い勝手は良いのだが、地図を入れるメモリ容量が小さいので、行き先によっては地図をその都度転送する必要があるため、以前から新しいハンディGPSが欲しいなと考えながらも、60CSをどうしようかと思っていたところ、買い替えキャンペーンが始まったので、いつも利用させてもらっているOBTセレクト「Oregon300」の購入に踏み切った。
 
  FELTにサイコンを付けようか悩んでいたが、「スピード/ケイデンスセンサー」も一緒に注文したので、これでサイコンは要らないかな?。
 これなら利用は自転車だけじゃないので地図は「日本地形図(TOPO10M)」と「日本詳細道路地図(シティナビゲーター)」の2種類注文したが、シティナビゲーターは在庫切れで後日送付のため、地図の切り替えて使える便利さを味わうのはまだ先になりそう。

 zumoも新しい機種が出て気になるところです。 そういえば、我がブログはGPSmap60CS取り付けが初記事だった。・・・懐かしいが、代わり映えしない記事か(笑)。
 それにしても、技術の進歩はすごい。

posted by Hide at 21:59| Comment(4) | TrackBack(0) | マニアック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする