2009年11月12日

白川郷ツーレポ(2)

 先のレポから続きます。まずは食事の前の温泉の話です。 平瀬温泉の源泉は90℃を越える高温で、それを宿まで十数km引湯しているんですが、出てくるお湯はこの時期でも50℃を越えて熱いくらいです。・・・・・ところが、我々の前に入ったお客さんが湯船の温度を下げるため水を出しっぱなしで上がって行ったらしく37℃くらいまで下がって、ちょっとぬるくなっていた。 いくら熱かったとは言え、水は止めて出るのがマナーだろう。宿の親父さんも、水を止めずに出て行ったお客のことをぼやいていました。
 
 さて、待望の食事です。 囲炉裏部屋・・・と言っても、大昔に泊まった時と違って、昔ながらの囲炉裏ではないから、昔ながらの囲炉裏端で食事をする雰囲気が欲しい人は残念かも知れませんが、掘り炬燵形式で足が楽だから私はこっちの方がいいかな。

 囲炉裏部屋へ入って全員が「おぉ!でかい岩魚だ」と感動。宿のオバチャンは「養殖だけどね・・・」って言うけど、我々にとっては文句なし。










 手書きの献立に「バイクツーリング御一同様」と書かれているのを見て、もし雨でも降って車で行っていたら格好がつかなかったな(笑) 

 炭火が大きくなるまで、飛騨牛を乗せても焼き上がるまで少々時間が掛かったが、やっぱり、炭で焼くとどれも美味しい。 もちろん、遠火でじっくり焼いた岩魚も最高ですね。











 そして、やっぱりこの地に来れば「岩魚の骨酒」ですね。 仕事の話が話題に少しは上がったが、バイクの趣味を持つ仲間でワイワイ・ガヤガヤしてストレス発散です。
 酔いも回り、腹も膨れてご機嫌で部屋に戻って、途中の道の駅で仕入れた地酒を軽く飲んで寝ることにしました。 う~む、翌日のバイクの運転があるのに飲み過ぎていないか?(笑)

 2日目のツーレポは別記事に続く。・・・おや? ツーレポと書きながら、夕食レポだけか

posted by Hide at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

白川郷ツーレポ(1)

 勤務先のメンバーで初めての宿泊ツーリングに出掛けたレポートです。 11/7(土) 8時前に自宅を出発し、まずは草津PAで4台集合。ちょっと予定より遅れたが、次の合流箇所である養老SAを目指す。 養老SAから5台になって東海北陸自動車道へ進路を取って、ほぼ予定通りの時刻で瓢ヶ岳PAへ到着し、既に待っていた1台が加わって、6台全員が集まった。
 前回の徳山ダムへの日帰りツーリングと同様に1300~250ccまで、ツアラー、アメリカン、レーサーレプリカ、スクーターとバラバラでまとまりはないが、そんなことは関係無しに走り出せば楽しいものです。
 白川郷へ行くなら、高速でビューンと行ってしまう手もあるのですが、天気が予想以上に良いから予定通り郡上八幡ICで下りて、せせらぎ街道を流すことにした。 その前に腹ごしらえと言うことで、郡上八幡でそば処「泉屋」へ入り、私は「にしん蕎麦」ならぬ「あまご蕎麦」を食べる。










 店の前に停まっているW650は我々のではありませんが、こうした店の前でW650は絵になりますね。

 とりあえず、腹も少し膨れたが、まだ満足しないお腹の人もいるので、道の駅「明宝」に寄り、ハムを食して満たしてもらう。 私はハムじゃなく、ソフトクリームでしたが(笑)
 さて、今度こそお腹から文句が出なくなったようなので、せせらぎ街道を快走する。この道は以前にも走ったことがあるが、今回は紅葉真っ盛りで一段と気持ちがよい。

 途中で見つけた「COFFEE Country」でブレイクタイム。丸太作りではないですが、なかなか雰囲気の良さそうな喫茶店(写真を撮り忘れた)でした。仲間から「いつもは走りづめなのに、今日は余裕があるんですね」と指摘されてしまった。

 休憩を終えて再び、せせらぎ街道を北上する。道の駅「ななもり清見」で休憩して、高山西ICから無料区間の高山清見道路を通り、飛騨清見ICから荘川ICへ一旦南下する。 そしてR158とR156で北上し、御母衣ダムサイドパーク電力館を見学してから、本日の宿である平瀬温泉「白山館」へと向かう。



















 本日の走行距離は約360km、宿の温泉で体を癒して、お待ちかねの夕食タイム(別記事にします)です。

posted by Hide at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | バイクツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

白川郷ツーリングから帰宅しました

 名神高速の渋滞などで、思ったより遅くなりましたが、20時前に無事帰宅できました。レポは明日以降だな。

 Y氏のマシントラブルもあって、往路も復路も同じ道になってしまったのがちょっと残念ですが、楽しい2日間でした。

 2日間の走行距離は747kmでした。




 今回のお土産は少なく、「明宝レディースのトマトケチャップ」、「ドレッシング」、そしてやっぱり「お酒」(笑)です。

 このお酒はアルコール度数が25度あって、水割りやお湯割りで飲んでも良いらしい。

posted by Hide at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | バイクツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする