2016年06月25日

梅シロップ&梅ジャム完成

今日は天気も今ひとつで出かける予定もないし、6月5日に瓶詰めした梅シロップの氷砂糖もすっかり溶けて(下の左写真)出来上がっているようなので、最後の仕上げをしてボトルに詰めることにしました。

先週でも良かったと思うが、富山へ飲みに行っていた(^^;ので、約3週間になってしまった。

DSC02854_s DSC02857_s DSC02855_s

冷蔵庫で保存するつもりだが、万一の腐敗防止を兼ねて、瓶からシロップだけ鍋に移して火にかけ(IHヒーターなのだから、正しくは火ではないのだが(^^;)一旦、沸騰させ、冷えるのを待って、6月12日に作った梅酒用のラムのボトルに詰めました。

1kgの梅と1kgの氷砂糖で、出来上がった梅シロップは約1.5リットルかな。

完成が中央の写真で、一緒に写っている2個の小瓶は、残った梅をそのまま捨てるのは勿体ないので、今回も梅ジャムを作りました。今回のレシピはこの方のを参考にさせていただきました。

1kgの梅と1kgの氷砂糖で、出来上がった梅シロップは約1.5リットル。 
ジャムが小瓶で2個分。

甘酸っぱいと思うので、これからの時期に良いかな。


ラムで漬けている梅酒の経過状況は右端の写真です。
さすがに2週間では見た目にも早いな。

posted by Hide at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

室津港へ牡蠣の買い出し

昼間にfacebookへアップしているが、備忘録として記載しておこう。

毎年恒例になっている?牡蠣の買い出しに行ってきました。
今ほど確認したら、昨年も同じタイミングでした・・・行く前に確認していないなら、備忘録として役立っていない気もするが、まぁそれはさておき、今年も記録を残しておこう。

8時30分過ぎに自宅を出発し、山陽道で龍野ICまで走って「道の駅みつ」で野菜などを購入し、室津港へ。2店の牡蠣を試食してから昨年も買ったお店で殻つき牡蠣を1kg(税込み900円)購入。昨年の記録によると1.3kgの販売があったようだが、今年はkg単位だった。言えば作ってくれたのかも?

DSCF8338_s DSCF8336_DxOVP_s DSCF8341_s

ちょっとスナップ系もアップしておくか。
DSCF8335_s DSCF8334_s DSCF8337_DxOVP_s DSCF8342_s
魚の目も集まるとちょっと怖い?


DSCF8348_s DSCF8350_s DSCF8355_s
少し早いが堀市で昼食をとり、相生水産物市場で海老を購入して赤穂ICから帰阪する。写真は撮っていないが、これまたいつものように龍野西SAで塩味ソフトを食べました(^^;

思ったより早く戻ってきたので、一つ手前の宝塚ICで下りて讃喫茶室へ立ち寄り、一息入れてから、ワインを購入して帰って来ました。
DSCF8359_s DSCF8361_s DSCF8364_s

牡蠣なら白ワインだなってことで、今宵は神戸ワインで美味しくいただきました。
今年の牡蠣はちょっとダイエット気味か? 2月になってからの方が良かったかも?

そうそう、来年用にメモを残しておこう。・・・って、ちゃんと行く前に読むかどうかが疑問だが。
明日が「梅と潮の香マラソン大会」でR250の一部が通行止めになるので、要チェック。また、「室津かきまつり」も開催されるので混むかもしれない?

今日は天気も良いから自転車も多く見かけました。いつも思うが、R250のシーサイドは一度走ってみたいな。

posted by Hide at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

滝流しそうめん

先日、TVで「流しそうめん」を放送していて、ほぉ~、ここは面白そう。って思って見ていたら、仕事でよく行く宍粟市の方じゃないですか。

それなら、暑い日に一度行ってみるか・・・ってことで、今日行ったのですが、もう少し暑い日が良かったか。

DSC06838_s
DSC06830_s DSC00288_s

夏場は相当混んで1時間待ちもあるらしいのでほぼ開店時刻に到着したが、小雨が降っているし、猛暑ではないからガラ空き。

まぁ、今日はどうみても、流しそうめん日和ではないわな。 お店の前の道路にある気温表示も22℃だし。

DSC00287_DxOVP_s DSC00289_s DSC06832_s DSC06833_s
そんなこと言ったって、来たからには食べましょう。
一度に32人並べる席に座って、流れてくるのを待ちます・・・って言うまでも無く、すぐに流れてきました。

さくらんぼが流れてきたら、一人前終了の合図。思ったより少ない気がするがこんなものかな。初めて「流しそうめん」を食べましたが、面白いですね。
お店の詳細はこっちでどうぞ。

そうめんは地元の揖保乃糸だそうです。 違いはよく分からんが美味かった。

流しそうめん日和ではなくとも、帰る頃には、どんどんお客がやってきましたので、行った時刻としては正解だったかな。

ついでに、温泉に入って帰ってきました。

posted by Hide at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする