2010年06月05日

三方五湖タンデムツーリング


 週間天気予報を見るとそろそろ梅雨入りの気配がするので、この貴重な天気を無駄にしないように・・・ということで、久々に三方五湖のレインボーラインをRTで走ろうとタンデムで日本海へ足を向けました。
 
 朝8時過ぎに自宅を出発し、京都東ICまで行ってから湖西道路と鯖街道を北上する。絶好のツーリング日和の中、滞もなく順調に走れて、11時過ぎにはレインボーラインの頂上駐車場に到着。三方五湖も綺麗に見えました。
 それにしてもレインボーラインの700円(バイク)って、距離からするとちょっと割高のような気がする。(確認したら以前、ディーラーのお客仲間で来た時と同じことを書いているなぁ)。・・・そして、それよりも高いと感じる、駐車場から登るリフトは、今回は(も)遠慮しておきました。(笑)

 昼食はツーリングライダーでは有名な「よしだ」に入り、名物の「イカ丼セット」をいただきました。以前にも食べたことがありますが、やっぱり美味しい。 ハーレーやゴールドウィングなど大型バイクのマスツーリングのお客さんがいて混んでいるかな?心配したが、まだまだ席には余裕がありました。

 昼食を済ませて、同じルートで帰るのではなく、小浜へ出てR162を使って南下する。道の駅「名田庄」で小休止。

 そして、ログハウスのカフェ「KAGURA」で珈琲ブレイク。 美山へ行く時、いつも横目で見て通り過ぎていたので、今回初めて入りました。
 どうやら、ワッフルセットがお薦めだったようです。 妻が嘆く嘆く・・・また、来よう!となだめる(笑)。


  本日の走行距離:約308km  天気が良かったのでライダーもサイクリストも多かったです。 私も明日の午前中はFELTで走ろうと思うが、暑そうですな。

posted by Hide at 22:03| Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

大台ヶ原(記録編)

 折角ですから、まずは鹿の写真も載せておきましょう。 こんなに簡単に出会えるなら、望遠も持って行くべきだった?


  
 さて、約20年ぶりに行った大台ヶ原ですが、また来る時(一体、何年後の話だろう)のために記録を残しておこう。

 
 9時30分にみんなで歩き始める約束なので、9時前に現地へ入って朝食を食べようと思い、5時30分に自宅を出発。 現地に着いてからお湯を沸かしてスープを飲もうと思っていたが、大台ヶ原一帯ではコンロも含めて火気の使用は全面禁止との情報があったので、朝起きて一番にお湯を沸かしてポットに入れて持参する。
 途中、昼食を仕入れるためコンビニに寄ったり、ガソリンを入れたりしたが、朝なので渋滞もなく、8時10分頃に到着。(昔、来た頃は道が狭くて時間がかかった記憶しかないが、道も良くなり思った以上に早く到着した)。
 まずは写真にあるようにパンとスープとバナナで朝食を済ませる。


 一足先に来て車の中で仮眠されていた、まるちゃんさんと合流。しばし雑談していたところへhanasakuさん夫妻が登場。
 予定より少し早いが、9時10分頃に歩き始める。歩き始めの時点では青空が綺麗で絶好の散策日和でしたが、次第にガスってきて日出ヶ岳では展望できず。


 小休止して、シャクナゲ平へ。大雨で一週間延ばして良かったと思うほど、シャクナゲも満開でタイミングピッタリでしたので、しっかり写真を撮って昼食にする。(左の写真は、シャクナゲの撮影に熱中している?我が夫婦です。Photo by まるちゃん)
 たまに雨粒がパラッとしたが、携帯は圏外なのでレーダーを見ることは出来ないが大丈夫そう。それよりもじっとしていると寒いくらいです。
 
 昼食を済ませ、日出ヶ岳まで戻り、正木ヶ原へ。大蛇嵓へ行ってもガスっているだろうし、人も多そうなので尾鷲辻から駐車場へ戻ることにする。 
 途中で見かけたこの鳥は何だろう? 100ミリマクロで撮ったものからトリミングしてみましたが、この程度が限界か。 露出も外していたし。青色が入った綺麗な鳥でした。


 左の写真は雨は降っていないが、ガスって湿度が高いので枝葉に水滴が付いて綺麗なので、途中で止まりながらそうした写真を撮る私(手前)とhanasakuさんです。(Photo by まるちゃん)

 14時頃に駐車場へ戻り、まるちゃんさんと入乃波温泉へ向かうことにする。(hanasakuさん夫妻はRTで来て荷物が一杯だったので温泉セットが積めなかったとのことで今回はここで別れました)

 入乃波温泉は先日、会社のメンバーとツーリングで来たばかりですが、小処温泉が工事?で営業していないため、こちらを選びました。混んでいましたが、しっかり疲れを取ってきました。

 帰りの運転は少々眠かったが、楽しい一日でした。

posted by Hide at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

ショートタンデムツーリング

 今日はフィットネスへ行こうかなぁと思っていたが、折角の天気だし、自分一人だけ遊んでいると妻からブーイングが出そうなので、近場ではありますがタンデムツーリングでお茶を飲みに行ってきました。

 ちょっとだけ朝寝して、ペペロンチーノのブランチを食べてから出発したので、いつもよりかなり遅い出発になりましたが、このくらいの時間になるとちょうど朝の渋滞は終わっていたので順調に走れます。

 本日の目的地は一度行ってみたいと思いながらも、まだ行ったことがない篠山の北部にある「ギャラリー・喫茶 森の時計」にしました。 ショートツーリングなのですが、行き・帰りとも同じ道じゃつまらないので、まずは県道12号線で篠山を目指し、さらに県道301号でさらに北上することにしました。

 この301号を使っての北上するのは初めてですが、地図で見ていても、それなりに狭い道だろうと予想はつきましたがが、対向車もほとんど無く、さほど走りにくいって事はなかったですね。
 それにしても思っていたより高くまで登るので、峠からの景色は良かったです。峠には何台か車が停まっていたし、途中で山歩きの人にも何人か出会ったりしましたが、観光スポットなんでしょうか?。知らなかった。まだまだ、新緑も綺麗でした。

 そして、目的地へ到着。お昼を少し過ぎたところでしたが、混んでいなくて良かったです。靜かでノンビリ出来そうで、今度はお昼を食べてゆっくりしたいですね。 郊外の洒落たお店は駐車場はあっても、未舗装が多いので重量級のバイクを停めるのには意外と気と共に体力を使うのが玉に瑕。 押した時に変な力を入れて右胸の筋肉を痛めたみたい・・・あぁ、情けない(涙)。

 上の写真右は「桜大福と珈琲のセット」です。(少し餅が固くなり始めていたかな?) 奥の方に写っているのは妻が注文したケーキセットです。
 左下の写真は、テラスでも気持ち良くお茶出来そうです。

 帰りはマニアックな道は通らず、県道300号線から国道173号線へ出て、まっすぐ南下してきました。帰りも渋滞が始まる前の時間だったので、ストレス無く帰ってきました。

 それにしても、RTで走っていて登り坂にさしかかると、ついつい、この坂は自転車で登れるかなぁ~って、FELTで必死になって登っている自分の姿を思い浮かべてしまう(笑)。

 本日の走行距離:115km さすがにRTで走るには短いっす。 峠さえなければ自転車でもチャレンジできるんだが・・・いつか、目指そうか

posted by Hide at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする