2016年10月15日

淡路島タンデムツーリング

昨日の天気予報で『明日はプレミアムな晴天』と言っていたので、これはどうしても出かけねば・・・と言うことで、10日の体育の日に引き続いてRTでタンデムツーリングです。

久しぶりに淡路島へ行ってみることにした。コース取りはいつものように六甲山の北側を通る阪神高速7号線を走るから、朝は少し冷えるかな?と思ったが10日の方が寒かったくらいで、心配する必要はなく淡路島へ到着。 天気が良いのでツーリングバイクもいっぱいでした。

時間もまだ少し早いので、淡路SAのスターバックスで明石大橋を眺めながら珈琲をいただきます。 いやぁ~本当に良い天気です。

一息入れた後は高速で一気に南下し、『道の駅うずしお』を目指します。淡路SAはそれなりに混んでいたが、道路は空いているし、気持ちよい青空の下、RTも快調で11時30分を少し回ったところで目的地へ到着。

天気が良いのでサイクリストも多い。この気温ではここまで上ってくる坂はちょっと暑いだろうが、止まれば心地よい風だろうな。また、自転車でも来たいが、アワイチは膝が持ちこたえられないかなぁ~?

話を戻して、少し早いが店が混む前に昼食タイムにします。二人とも『生しらすかき玉汁』を注文。

3種類の味が楽しめるということで、初めに"和風だしの丼"で、次に"生しらすをかき玉汁に入れて"、最後に"生しらす入りのかき玉丼"でいただきました。おぉ!! これは美味だ。発売期間は11月30日までとのことなので、食べたい人はお急ぎ下さい・・・って、店の回し者ではありませんが(笑)

お腹も膨れたし、気温も高めなので、冷たいモノが欲しいな・・・ってことで、福良の有名なアイスクリーム店『G.ELM』へ向かってアイス(シャーベット)をいただきました。

まだ、時間はあるので海岸沿いの一般道を北上したい気もあるが、それだと帰宅する頃には日が落ち始めて気温が下がってくるだろうから、明るいうちには帰りたいから、今日のところは止めておく。
と言って、高速に乗ってこのまま帰るには勿体ないし、寄ってみたいカフェもある・・・ってことで、西淡三原ICから東浦ICまで高速でひとっ走り。

東浦ICから少し北上したところにある『自転車カフェ・チルコロ』へ14時30分頃に到着。
自転車でアワイチした時に立ち寄りたかったのですが、タイミングが合わずに逃してしまったので、RTで寄ってみました。

妻は自転車のことには興味なく、ただ、眠くなりそうだったので珈琲タイムがちょうど良かったそうです(^^;

15時過ぎにチルコロを後にして、帰路につきます。淡路ICから高速に乗って一気に往路と同じコースで帰って来ました。
時間的に中国道の宝塚トンネル辺りも渋滞らしい渋滞ではなく、十分に陽があって気温も下がらぬ、16時過ぎに無事帰宅しました。

本日の走行距離:約250km
殆ど高速道路でしたが、無理して下道に下りてアワイチしなくても、十分楽しめました。

posted by Hide at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | R1150RT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

丹波篠山味まつりタンデムツーリング

毎年の恒例行事?となっている"黒枝豆"と"丹波栗"の買い出しタンデムツーリングで『篠山味まつり』に行ってきた。
RTなので駐車場の心配は特にしなくて済むのですが、篠山の街中に入ってから車が混んで進めなくなると嫌なので、早めに自宅を出発したら朝は冷えました。
つい先日まではサマーウェアでも暑いなぁ~と思っていたのに・・・。

早めの時間ではあるにもかかわらず、既に駐車場へ入る車が何台か並んでいたがRTは難なく到着し、早速、黒枝豆と丹波栗をゲットし、パニアに詰めて暫し篠山の街中を散策。

篠山牛の丸焼きも美味そうなのだが、まだ焼けるまで時間があるし、最近それほど肉を食べられないから、アマゴを一匹いただきました(笑)

人もどんどん増えてくるので、RTで少しだけ移動し、久しぶりに『風輪里』で美味しいうどんを食べることにしました。

まだ、11時になったばかりだから大丈夫だろうと思ったら、駐車場には車・バイク・自転車が何台か駐まっていて、ほぼ満席状態でしたが、何とか二人座れました。

11時になっても思っていた以上に風が冷たかったので、温かいうどんが良いな・・・。と思って『エビ天うどん』にしました。柚子胡椒を少し入れて、ピリッと辛みをつけるとさらに美味しい。 
 
次から次へとお客さんが来て、待ち状態になったのでタイミング的にはラッキーだったようです。12時少し前に食べ終わったのですが、その頃やってきたお客さんに『麺が売り切れです』と断っておられました。う~む、恐るべし。

お腹も膨れたが、まだ時間が早いのでとりあえず、道の駅『瑞穂の里・さらびき』へ行ってみたが買って帰りたいと思うほどの野菜は残っておらず、諦めて帰ることにする。

少し風があるが直帰するのは勿体ない天気なので、三田のコスモス畑へ寄ってみることにしたが、今年は植えてある範囲が少ない気がした。風で揺れるから、上手く撮れないがコスモスが青空に映えて綺麗だ。
そして、久々にカフェガレージ・アンクルでお茶して帰りました。


本日の走行距離:約162km(ショートツーリングだ)

話は変わって・・・走行中にハンドルの左下で何か黄色いモノが見えるなぁ~と思ってチェックしたら、ハンドル下にある電線を保護している樹脂が劣化して剥がれていた。
常時、タンクバックを付けてあるので、大きく剥がれるまで気がつかなかったようだ。 帰宅後、右側は?と見たら、同じようになってきている。触るとボロっととれそう(涙)

RTも持ち主同様、歳を取ってきたからなぁ~
さて、完全に治すには一旦ケーブルを外す必要があると思うが、もっと簡単に補修できる方法はないかなぁ~

posted by Hide at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | R1150RT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

神鍋方面へ“十割蕎麦”&“温泉”タンデムツーリング

猛暑も過ぎ去り、やっとRTに気持ち良く乗れそうになってきたので、久しぶりにタンデムツーリングしてきました。
DSC03870_s顔がハッキリ分からないほどのサイズでアップしておこう(^^;


南か北か、はたまた西か東か、どっちへ向いて走ろうか悩んだ末、北上して蕎麦を食べることにしました。
以前から一度行ってみたいと思っていた蕎麦屋さんを目指します。

相変わらず、中国道は朝から西宮名塩SA付近を先頭に渋滞しているようなので、まずは下道で宝塚ICまで走って中国道へ乗ります。

少しだけ渋滞を我慢したあとは快調に舞鶴道・北近畿道で八鹿へ。途中、西紀SAでマーキングタイム(^^;

道の駅『ようか但馬蔵』で一休みして、コウノトリチャレンジライドで走ったことがあるルートで床瀬へ向かいます。
よく、この坂を自転車で上ったなぁ~と思い出しながら、RTでワインディングを楽しみます。また、チャレンジライドにも参加したいなぁ~

概ね予定通りの11:30に目的地である“清流の隠れ家”こと『山椒庵』に到着。
予約してから行くのが無難だったのでしょうが、時間的に大丈夫だったのか?誰もおらずにラッキーでした。

DSC03805_s DSC03806_s DSC03809_2_s

左から、西紀SA、ようか但馬蔵、山椒庵にて


景色の良い窓際の席で、“十割蕎麦”と“やまめの塩焼き”を食べました。
囲炉裏で何か焼いて食べたいところですが、お酒が欲しくなるからねぇ~

DSC03816_s DSC03822_s DSC03836_s

 

DSC03823_s DSC03832_s

焼きたての“やまめ”美味かった。頭から全ていただきました(^^;

DSC03840_s DSC03846_s DSC03847_s DSC03861_s

モノクロが似合いそうだったので、4コマほど。


食事を終えて、道の駅『神鍋高原』へ向かい『神鍋温泉ゆとろぎ』で心身共に癒やします。

以前に会社の仲間でのツーリングで来たことがありますが、リニューアルされ?綺麗で、しかも空いていて良いっす。
JAF会員割引使えば500円とリーズナブルだし。

DSC03873_s DSC03875_s

温泉のサウナルームにあるTVで天気予報が映って、太平洋側では雨だと言うことでしたが、こっちは幸い雨の心配がなくて良かった。


復路も同じコースで帰って来ましたが、やっぱり宝塚西トンネル辺りで渋滞しましたが、時間的には僅かですんだので、予定通り暗くなる前に帰宅できました。

20160924_map_s
本日の走行距離:約300km
久々のRTでしたが、快調な走りを楽しめました。

秋のツーリングシーズンだから、次はどこへ行こうか・・・

posted by Hide at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | R1150RT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする