2016年03月20日

久しぶりの五月山&妙見山ライド

このところ、天気が今ひとつだったり、膝が気になったりして自転車に乗っていない。確認すると・・・なんと、前回走ったのは1月31日だ。
2月は全く走らずに、3月ももうすぐ終わりだというのに。

気圧配置からすれば冷たい風が吹きそうだし、朝方、空を見たら今ひとつ晴れていないなぁ~と思ったが、こうして乗らない屁理屈を作って認めてしまうと、一層、貧脚が進んでしまうので、自分に喝を入れて走ることにした。
と言っても、膝の様子を見ながらなので、近場を軽く流すつもりでした。


風をあまり感じないコースをと思って、とりあえず五月山へ上ることにする。
軽く流すと言いながら、このコース選ぶかねぇ(笑)

2016-03-20_112140-_XQ2-DSCF2103_s
ずっと、サボっていたツケが脚にも心肺にも来ているようなので、秀望台で小休止する。あぁ、情けない(^^;

写真を撮って、一息入れて日の丸展望台へと向かいます。


2016-03-20_114545-_XQ2-DSCF2105_s

まぁ、久々でしんどかったがここまでは何とか脚が回った。


今日の所はまだ膝は爆発していないので、先へと向かってみよう。箕面川ダムまで来ても膝は大丈夫そうなので、このまま妙見山へ向かってみることにした。

DSCF2116_s 2016-03-20_134155-_SO-01F-DSC_1032_s DSCF2121_s

途中、高山辺りで「なにわの伝統野菜・まな祭り」という幟を見かけたが、「まな祭り」って何だ?

ググったら、「まな」は「真菜」のようだが、「真菜」ってなんだ?・・・って、さらに調べたら、「菜種菜の一種」らしいが、知らなかったな。


とりあえず、ノンストップで妙見山にへ上れたが、脚が回らず、ケイデンスが全く上がずしんどかった。あぁ、情けない。 やっぱり、もう少し走る頻度が必要だ。


妙見山では風もさほど感じず、陽が射すとポカポカしてたので、柚子サイダーを飲んで帰路につきました。




本日の走行距離:51km

膝は帰宅まで何とか持ちこたえた。
ただし、自宅の階段を上り下りすると、少し痛むな(涙)

posted by Hide at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | CARRERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック