2016年02月28日

東野 圭吾(著) 「パラドックス13」 読了

2016-02-28_book年末にブックオフで購入し、だいぶ前に読み終えているのですが、記事に残していなかったのでアップしておこう。

購入時には全く気づきませんでしたが、少し読み始めたら・・・あれぇ~?、コレとよく似たような本を読んだ気がするなぁ~って思いながら、さらに読み進めると、印象に残っていたところがでてきて、これは絶対読んだことがあるぞ!って確信。

しかし、その印象に残っていたところが済んだら、あれぇ~、こんな話だったけ?と確信がぐらつく。。

それなら、このまま楽しむことにすりゃいいやってことで読み進める(^^;

結局、終盤まできたら再び印象に残っていたところが出てきて、やっぱり読んだことがある本だったと確信した訳であるが、最初と最後の数ページしか覚えておらず、肝心の中身を殆ど忘れているとは・・・いよいよアルツ気味か?(笑)

過去の記事を確認したら、6年くらい前に読んでました

自分で買わずに頂戴したハード本だったので、一段と記憶が弱かったんだ。・・・と言うことにしておこう。

結局、この本は二度楽しめたってことだ。 結果オーライ。よかった。よかった。

posted by Hide at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック