2014年10月27日

富士五湖巡りポタリングレポ(初日)

mixiやfacebook上で付き合いのある写真好き、自転車好き、そして酒好き?の6人(酒好きは4人という話もある)が、10月25日(土)~26日(日)の1泊2日で富士五湖を自転車で巡る計画を立て、実行してきました。
DSC00549_s(上の写真は、御殿場線の車窓から眺めた富士山です)

ちょっと、長文ですのでご注意を。・・・誰も、こんなの最後まで読まないか(笑)

今回は珍しく?綿密なスケジュールを立てておりましたが、その通り行けたのでしょうか?まずは初日のレポから。

初日の予定は以下の通り

07:26 新大阪駅発(ひかり510号)09:55 三島駅着
10:00 三島駅発 10:06 沼津着
10:14 沼津駅発 10:48 御殿場駅着(出発準備で約30分)
11:20 御殿場駅出発
11:40~12:40 昼食60分 (そば蕎林
13:10~13:30 道の駅すばしり(休憩20分)
14:10 籠坂峠(休憩なし、そのまま下ります)
14:50~15:10 パノラマ台(休憩・撮影20分)富士山が見えなければパス
15:50~16:20 忍野八海(休憩・撮影30分)
17:00 河口湖にある宿到着

さて、実績は・・・
前夜になって、いきなり予定変更(^^;
御殿場からR138は路肩も狭くて車も多いと言う情報をKさんが見つけてきたので、距離は伸びるが、勾配が少し緩い?県道151を使って「道の駅すばしり」まで登ることにして、昼食もやや時間的に早いかも知れないが、R138にある「とんかつ屋」か「ラーメン屋」に計画を変更した。

DSC07394_s hide0157_s DSC07397_s hide0165_s

自宅から新大阪駅までは自走して、輪行袋に入れて新大阪から三島まではノンビリと乗車。三島駅で輪行袋を持って乗り換えるにはちょっと時間が短い。焦って転けると行けないので、そこは慎重に。

電車の遅延もなく御殿場駅に到着し、自転車を組立て、ほぼ予定通りの時刻にポタリング開始

しかし、計画変更が直前だったので、全員に十分周知できていなかったため、序盤から大きなロスタイムが生じることに_(._.)_

県道401号から東へ向きを変えるところで、Mさんから「県道150号へ出るの?」と聞かれて、「はい」と答えたまではよかったのですが、まさか先に行くとは思っておらず、後続を待っていたのですが、全員揃ったときには、Mさんは先行しておりました。

残った5人でR138まで来たのですが、Mさんの姿が見えない。ここで昼食をと考えていたのですが・・・。それなら、県道150号との交差点まで走るが、ここにもいない。

あれぇ~そのまま県道151号へ行っちゃった? あそこまで行くと食べるところが無いよぉ~と言いながら、必死に追いかけます。(この時点で、県道150号を登っていったと思いつかなかったのが大失敗)

いくらフラットで走りやすい道と言っても、こんなに必死に走って追いつかないのはおかしいなぁ~って言いながら、県道151号の合流点まで来てしまった。

ここにもいないので、いくら何でもおかしい。と思って、携帯へ電話したら、県道150号を登っていったことが判明。がぁ~ん(汗)

そのまま、二手に分かれて「道の駅ずばしり」で合流することも考えたが、我々も県道151号では昼食をとるところがなさそうなので、往復10kmのロスですが、再びR138まで戻ることに。

なんとか、修正した計画の「とんかつ屋」に到着したが、既に12時10分頃になって、お店は満席。
結局、昼食を終えて再出発できたのが13時10分。どひゃー、道の駅すばしりに到着する予定時刻だぜ。折角の天気だが、今回はパノラマ台を諦めるしかないなと思いながら、先を急ぎます。

DSC07399_s DSC07404_s DSC00552_s DSC07405_s

やっとこさ、県道151号線に戻ってきて、ここからジワジワと坂道を登ります。私は真冬用では無いものの、少し厚手のインナーを着てきたので、日の当たる登り坂では、暑いというより、暑すぎて耐えられん!!・・・と言うことで、途中で止まって、上半身裸になって夏用のインナーに着替えることにする。

後続メンバーを待って再出発。この辺りから若手二人の上る速度にはとてもじゃないがついて行けず、私はマイペースで3番手を走ります。

途中で休憩しながら後続メンバーを待ちつつ登り、なんだかんだで、私が籠坂峠に到着したのが15時22分頃。
MさんとIさんは相当脚に疲れが出てきているようで、途中で足が攣ったりして休憩を取っていたいたようです。

全員が揃って籠坂峠を後にすることが出来たのは15時55分。これじゃ、とてもじゃないが、山中湖を回っていたら河口湖畔の宿に到着するのが、18時を軽く過ぎてしまい、お風呂と夕食の時間に間に合わない。

直行すればなんとか1時間くらいで行けるかのではないかと判断し、籠坂峠から北西へショートカットして一気に河口湖を目指します。

概ね下りなんですが、時々出てくる弱い登り坂でも、後続メンバーに遅れが生じます。それを無理矢理引っ張って、宿に到着したのが17時17分

1時間では無理だったが、何とか17時30分頃には全員無事チェックインできました。

DSC00555_s DSC00561_s hide0168_s DSC00563_s

もう少し早く到着できれば、富士山の夕景が撮れたかも? 結局、今日は富士山を殆ど撮影していない。折角天気が良かったというのに残念。

お風呂に入って、夕食で美味しい生ビールをいただき、みんなの脚の疲れも吹き飛んだようで良かった。

DSC00572_s DSC00578_s DSC00580_s DSC00582_s
天気が良かったのに、昼間にほとんど富士山の写真を撮れず終いだったので、宿の部屋でこんなの撮っていました(笑)


本日の走行距離:約50km(自宅~新大阪を加えると約63km)
距離はたかが知れているのに疲れたのは、長い登り坂だったから?

さて、翌日は予定通り走れるのだろうか、心配しながら床につきました。・・・続く。

posted by Hide at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CARRERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック