2013年10月06日

NITLO SLで妙見山へ秋を探しに?

DSC04240_s折角の晴れなので、自転車で走るか・・・ってことで、代わり映えしませんが妙見山へ。
順番で行けばPANTOの出番ですが、今回もNITLO SLをチョイス。

街中は日が当たると暑いくらいですが、山間コースなので木陰も多く、半袖・半パンのスタイルで気持ちよく走れます。
 
稲刈りの終わった田んぼを見ると、やっぱり秋なんですねぇ~。気温的にはまだ夏の感じですが。

気温はやや高めとは言っても、真夏と違って、上り坂でも滝のような汗にはならないので、体力の消耗も少なく感じて、妙見山まで快調に上れました。

DSC04232_s DSC04236_s DSC04233_s

定番のジンジャーエールを飲んで一息入れます。

快調に上れたおかげで、時間に少し余裕が出来たから久々に野間~妙見口の方を回って帰ることにしました。

野間の方へ下りきる頃、民家の軒先で栗を売っていたので急停止(^^;
妙見山でも売っていたのですが、2,500円の値段を見てパスしたが、この値段なら買って帰ることにしました。

さて、500円か、大の1,500円かどっちを買ったでしょう??

イガグリをサービスしてくれましたが、サドルバックに入れてあった薄っぺらなリュックなので背中に刺さらないかビクビクでした(笑)

DSC04237_s DSC04238_s DSC04244_s

購入したのは“大”でした。1kgでしたが、帰りは2~3回の上り坂があるが、概ね下りなのでさほど重くは感じず良かったです。イガの攻撃も受けなかったし(^^;


本日の走行距離:約50km
妙見山での休憩も短いから、3時間半で終わっちゃった。

posted by Hide at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | CARRERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は一寸登りは暑かったでしょ。
秋を収穫してきたようですね。
我が家はこの時期になると渋皮煮を毎日のように煮て、そこら中に配っておりますね。[E:think]
Posted by まるちゃん at 2013年10月06日 21:42
まるちゃんさん コメントありがとうございます。

 この時期にしては気温が高めでしたが、妙見山の上りは日陰が多いので、意外にヒンヤリして真夏のような大汗をかかずに気持ちよかったですよ。
Posted by Hide at 2013年10月06日 22:14
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック