2012年10月28日

PENTAX K-5IIs VS 645D 解像度比較

 曽爾高原の散策に持って行った K-5IIs と 645D を比較してみました。 散策の記事はこちら(その1)こちら(その2)をご覧下さい。
 
 二本ボソから倶留尊山を撮った写真を比較してみようと思います。35mm換算でほぼ同じような画角ですが、撮影している時点ではここまで比較するつもりがなかったので、撮影条件にちょっと違う点がありますがご容赦を。

 
645d_vs_k5iis









 
645Dのレンズと撮影データ等
 FA645 33-55mm F4.5AL(55mm側で撮影)、F16、1/80sec、
 ISO感度:200
 
K-5IIsのレンズと撮影データ等
 FA31mm F1.8AL Limited、F9.0、1/100sec、ISO感度:160
  
 どちらも三脚に据えてリモコンでシャッターを切っています。 ただし、FA31mmにはPLフィルターを付けてます。 645用のPLフィルターを持っていくのをのを忘れていました。
 
 それぞれのRAWファイルからホワイトバランスを太陽光、カスタムイメージを風景、露出補正は無しで16bitTIFFファイルに現像後、Photoshopでリサイズして並べてからJPEG保存しました。
 
 さて、どちらがどの機種でしょう。・・・って、リサイズしたら、解像度の違いなんて分からないでしょうが、片方はPLフィルターがついているので色の違いで分かってしまうか。
  
 
 これでは肝心な解像度比較にはならないので、先ほどのTIFFファイルからそれぞれ山頂付近をピクセル等倍で切り出してから並べてみました。
645d_vs_k5iis_2










 
 あれ?、明確な差は?。 何か比較するやり方が間違っているのか? K-5IIsがうわさ通り良いのか、645Dは絞りすぎたのか、どうなんだろう。
 画面上でさらに拡大すれば645Dの方が良いと思うが、それは贔屓目に見ているからだろうか(笑)
 
 もっとも、イメージサイズが違うのでA2クラスに印刷したときは、645Dの方が有利だろうね。そうじゃなきゃ納得いかんぞ。 と言ってもA2プリンタは持っていないけどね。
 
 やっぱり、同じレンズを付けて、撮影設定も揃えて比較すべきだろうか。
 
 
posted by Hide at 20:17| Comment(6) | TrackBack(0) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
その1からまとめて拝見させて頂きました。
徒歩だからこそこんなに素敵な写真が撮れるのでしょうね♪
アラーキーさんもプロのカメラマンみたいに上手ですがHideさんもかなり本格的ですね。
私はカメラに関しては全くの無知ですが、その2夕陽の写真にフレアが入ってないので、良いレンズで撮ったことが分かりました。
Posted by らら at 2012年10月29日 23:52
微妙に645の方が解像度が良いみたいですが、K-5IIsもそうとう健闘してますね。さすがにローパスレスだけの事はある。あっ、どっちも無しですね(^^;
 昨日はヨドバシでK-5IIsもいじってきました。結構ずっしりとして高級感ありますね。シグマのメリルも触ってきましたが、ちょっと大きすぎで、見た目もなんだかなぁって感じでした。中身はすごいカメラなのにねぇ(;_;)
Posted by アラーキー at 2012年10月30日 01:22
ららさん コメントありがとうございます。

 下手の横好きで撮ってます。 カメラに助けられているところも多々あるかも知れません(^^;

 山や高原の散策は自転車と違う筋肉を使いますね。
Posted by Hide at 2012年10月30日 21:32
アラーキーさん コメントありがとうございます。

 そう、645Dが僅かな差で勝っているのかぁ~って感じですよね。

 Merrillも良いなぁ~って思っているのですが、手を出す余裕がないっす。宝くじでも当たらないかな。
Posted by Hide at 2012年10月30日 21:38
ずばり、K-5IIsは、買い!だと思われます(^_^;)
ひとつ、質問。モアレが出た写真ありましたか?
Posted by ほととぎ at 2012年11月02日 22:32
ほととぎさん コメントありがとうございます。

 今回撮った中ではモアレは気付きませんでした。ずばり買いですよ[E:scissors]
Posted by Hide at 2012年11月02日 23:01
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック