2010年10月25日

淡路島の夜は・・・竜宮城?

 さて、淡路島一周サイクリング記事の続きです。宿での夕食です・・・が、先の記事に付け忘れた夕陽の写真をアップしておこう。

 しかしながら、こんな程度の天気でしたから、綺麗な夕陽は拝めませんでした。
 もっと綺麗な夕陽が見られそうなら、みんな必死になって夕陽スポットまで走ったかなぁ(笑)
 

 では、本題の宿である、うずしお温泉 「玉福旅館」 での夕食なのですが、その前に宿のオバチャンのお勧めで温泉へ(勧められなくても入りますが)。 お風呂で体をほぐしてビールの味をアップさせました。懐かしい黄色いケロリンの桶がありました。 

まずは、一人分

食べる前には撮影大会必須

でかいヒラメ。めちゃ美味い

カルシウムたっぷり、カサゴの唐揚げ

スープが美味しいよ!と何度も言われ

鯛と海老の「ほうらく焼」です

 ヒラメの刺身が出てきて、みんな「うわっ!でか」って声が一斉に。普通なら早くビールで乾杯しようぜ!となるのですが、その前に撮影大会です。 さすが写真好き、数コマでは終わらない。もっとも、これは宿での夕食に限らないので、一種の儀式みたいなものか(笑)

 ヒラメとイカとサザエの刺身が出てきたが、鯛の刺身は無いね。って話していたら、後半ででかい鯛のほうらく焼きが出てきました。 宿のオバチャンが、くどいほど「スープが美味しいから」と鍋も勧め、あとから「ほうらくが来るからご飯はまだ良いね」とは言っていたがこれか。
 
 鯛やヒラメ・・・と言えば、竜宮城かって話をしながら、ビールと冷酒で酔いが回ってきた。竜宮城と言えば、乙姫さんは・・・? 昔、乙姫だった人が「ご飯はまだあとでいいね。ゆっくり食べてね」とか言いながら、暫くしないうちにご飯とお汁を持ってきた。 う~む、ゆっくりどうぞと言いながらも早く食べ終わってというプレッシャーかなぁ?
 そう言えば、「明日の朝食は何時?」と聞かれて、「明日は雨が降りそうな予報なので、早めに出発したいので、何時から出来ますか?」と質問で答えると、「何時でもお客さんの要望に合わせますよ」と返答が来たと思ったら「それなら、7時過ぎで良いね?」と言われてしまった。なんのこっちゃ百戦錬磨の乙姫には勝てないな(笑)

 ヒラメはかなり食べたが、鯛は食べきれずにかなり残った感じ。 いくら自転車で走り回ってお腹が空いていたと言っても食べきれませんでした。 美味しいのに残念。

 クライマックスシリーズを見終えてから、もう一度温泉に入り、寝ることにしました。肉体疲労もあるだろうから、きっと朝まで爆睡できると思っていたが、途中で数回に渡って蚊の攻撃に遭い朝まで爆睡とはいかなかった。
 
 天気予報は午後から雨、となっているので朝風呂に入って、朝食です。まぁ、これはよくある食事でしょう。でも、さすが淡路島、オニオンスライスとちりめんじゃこは地元産かな? 

 さて、腹も膨れたし出発しますか。
 自転車だと自分たちの燃料補給だけで済むから良いですね。

 さて、2日目ですがやっぱり別記事へ続きます。

posted by Hide at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック