2008年02月23日

蔵乃湯へ

Wes_f9gg
 梅の写真を撮りに行こうか?と妻と話していたのですが、どうやら寒さが厳しくなり、風も強そうで花の撮影には不向きと判断し、昨年末にバイクで行った「野半の里 蔵乃湯」へ行ってきました。

 zumoに道案内を任せたら、岸和田和泉ICで降りてR480で鍋谷峠越えをさせられた。初めて通ったが、標高的にもかなり登ったので路肩には雪が残る狭い道だった。

 確かに最短コースなのかも知れないが、さすがに3桁国道、酷道マニアなら喜びそうな道だが、四輪じゃ疲れるだけだ。夏場に軽量級のバイクで走るなら楽しいかも?。

 写真は蔵乃湯で食べた昼食とお土産の地ビール。そして、道の駅で買ったミカンや卵など・・・ミカンばっかりに見えますがミカンと清美オレンジと柿です。ミカンジャムもあるから、ミカンばっかりみたいなものかな(笑)
posted by Hide at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもいつも、和歌山をご愛顧頂き有難うございます確かによ〜く見ると、みかんだけではないですね清美もいいですが、八朔もなかなかのものですよ今日、我が家は高野山へ行ってきました
Posted by hanasaku at 2008年02月24日 21:02
hanasaku さん コメントありがとうございます。 写真の食事は「野半の里」の中にある「紀泡館」で食べました。 私は小さいサイズの柑橘類が好きなので「八朔」はあまり食べないかな。「清美」だけでなく「はるみ」って種類を初めて見ました。品種改良で色々な種類があるようになったものですね。
Posted by 気ままな中年ライダー Hide at 2008年02月24日 21:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック