2008年01月06日

新型ナビ「zumo550」取付

2gindoxr
 昨年末に購入した新しいナビ「zumo550」をRTに取り付けた。・・・と言っても、今日のところはメーターパネル上の「棚」にドリルで穴を開けて、RAMマウントのベースプレートをボルト止めして、TOURATECHのロッカブルマウントをアームで固定できるように加工しただけで電源回路は未接続で作業終了。

 何故なら、今まで取り付けていた
「Street Pilot 2610」は電源ケーブルとしてスピーカー付きのシガーアダプタを利用し、スピーカーをタンクバック内に入れていたので電源を中継していましたが、zumo550はその必要がないので、電源の取り回しを以前よりすっきりさせるために、カウルを外して作業しようと考えています。

 残念ながら、PCの復旧作業と並行作業で時間が不足していましたので次回の休みの楽しみに取っておきます。

 PCの復旧も未完どころか、メインデスクトップに引き続き、セカンドデスクトップにも若干の問題があることが判明・・・「二兎を追う者は一兎をも得ず」どころか3匹の兎を追う必要があるってことか。休日もあれこれやりたいことがいっぱいで忙しいや(笑)

 念のため、写真左がBefore、右がAfterです。
posted by Hide at 20:27| Comment(8) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ライダーの方が道端に止まって地図と睨めっこしているのを時々見かけますが、これが有れば大丈夫ですよね。
Posted by まるちゃん at 2008年01月06日 21:56
まるちゃん さん コメントありがとうございます。 バイクの場合、タンクバックに入れた地図を使うと隣のページへ入る度に停まってページ替えが必要でしたが、それが面倒で縮尺の小さい広域地図で走り回っていたのに、ナビに慣れると道路標識等をしっかり見なくなってしまいました。 何事も便利さに慣れるとダメですね。
Posted by 気ままな中年ライダー Hide at 2008年01月06日 22:21
見やすそうですね?自分の迷わんナビはスタート地点と目的地しか選択出来ず、途中の経由地が間に入れられないのが超不満です^^でも地図を広げたりしなくても今ドチラを向いてるか?それが分かるだけでも有り難いですね(^_-)-☆
Posted by 辰ニイ at 2008年01月07日 18:42
辰ニイ さん コメントありがとうございます。 まだ、自動車でしか使っていませんが、SP2610はハンディGPSの色が濃かったが今度のzumoは本当にナビです。個人的にはマニアックなSP2601も中々捨てがたいですね。  ナビの道案内も全く知らないところへ行くには便利ですが、自分で考えていたルートと違うことが間々あるし、それを無視すると強引にリルートさせようとするのが玉に瑕ですかね(笑) 仰るとおり、現在地やその周辺をリアルタイムに表示してくれるのはありがたいです。
Posted by 気ままな中年ライダー Hide at 2008年01月07日 21:28
StreetPilot2610Jを購入し取り付けしました。画像拝借しました。分りやすい比較画像有難うございます。
Posted by Sariputra at 2008年05月26日 14:50
Sariputra さん コメントありがとうございます。》StreetPilot2610Jを購入し取り付けしました。  個人的にナビの使い勝手としては、SP2610Jの方が好きでした。衛星の捕捉速度などをzumo並にした機種が欲しかったな。
Posted by 気ままな中年ライダー Hide at 2008年05月26日 22:33
おはようございます。返信有難うございました。私の友人は軒並みZumoを取り付けました。特にBMW乗りは全員Zumo(またはGathersM)ですね(笑)に加え、青歯用にクールロボ、これステレオタイプみたいです。
Posted by isa at 2008年05月27日 09:51
isa さん コメントありがとうございます。》青歯用にクールロボ、これステレオタイプみたいです。 私も「クールロボ」が良いかなとは思っているのですが、zumoとFTM-10S、さらにタンデム使用では苦慮しそうなので、まだ様子見状態です。
Posted by 気ままな中年ライダー Hide at 2008年05月27日 22:22
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック