2016年10月30日

九度山タンデムツーリング

昨日の木枯らしと違って、今日は風も弱くて天気も良さそうな予報だったので、今週もRTでタンデムツーリングに出かけた。

「梅ぼしが無くなったので買いに行こう」って話になって、ここ数年、我が家は"梅干し=南高梅"ってことになっているから、行き先は和歌山南部か?・・・ってことなんだが、折角なので大河ドラマ『真田丸』で有名になっている九度山へ行ってみみることにした。

南高梅の本場へ行くにはもっと南下すべきだが、まぁ売っているだろうという軽い考えです(笑)

朝7時30分ことに出発した。朝は冷えることを予想し、二人ともオーバーパンツを掃いて、さらに妻は電熱ベストの完全防備(^^;

DSC04512_s阪神高速から阪和道に入って岸和田SAで小休止。完全防備と言ってもそれなりに冷えるのでトイレ休憩です(^^;

泉南ICで阪和道を下りて、県道63号から京奈和道で高野口へ。なんと言っても京奈和道は無料で良いね。
 

DSC04518_s DSC04514_DxOVP_s DSC04517_s

道の駅「柿の郷くどやま」に到着した頃には気温も上がって暖かい。冬用のインナーを着て歩くと暑いくらいだ。
それにしても、思っていたた以上に観光客が多くてビックリ。RTだから駐車も問題なかったが、早い時間から満車なんだね。

団体さんで混んでいるが折角なので、九度山真田ミュージアムへ。

DSC04532_s DSC04533_s DSC04534_s DSC04535_s
DSC04524_DxOVP_s_s-side_s あちこちに真田丸のポスターが貼ってあったが、これをブログに載せるのも著作権の問題有りになるのかなぁ~? 念のため、控えめのサイズにしておくか・・・って意味ないか?

DSC04537_s風もなく、気持ちのよい天気だから、「柿の葉寿司」と「ずんだ餅」を買って、芝生の上に座って昼食とした。


当初の目的の「梅干し」もあったので、二つ買って帰ることにした。

まだ、13時を少し回ったくらいなので早いが、まぁいいか・・・ってことで来たルートで戻ります。

DSC04547_s-side_sそうは言っても、時間があるので阪和道から阪神高速には乗らずに、近畿道を使って箕面のダンケへ寄ってお茶することにした。
ハロウィーンのクッキーとバターブレンドでゆっくりさせてもらったので、家に着いたのは結局17時過ぎだった(^^;

本日の走行距離:244km さすがに短めだな。

posted by Hide at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | R1150RT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

木枯らし1号に負けず、有馬街道ライド

2016-10-29_132127-_XQ2-DSCF2802_sしばらく?自転車に乗っていなかったので、風が強そうだが雨は上がっているので、ブランチを済ませてちょっと走ることにした。

今日も懲りもせず、妙見山か?って思ったが、有馬街道を走って有馬温泉へ向かいました。天気予報通り風が強い。向かい風と言うよりも横風で左右に振られて走り辛い (T_T)

それでも、山間部に入れば風もあまり当たらなくなり、走りやすくてスピードアップ・・・ってヒルクライムなので、ゆっくりですが(笑)

2016-10-29_122730-_XQ2-DSCF2787_s 2016-10-29_122827-_SO-01F-DSC_0501_s 2016-10-29_123535-_XQ2-DSCF2794_s 2016-10-29_122434-_XQ2-DSCF2783_s
有馬温泉に到着して一休みするが、ここらは曇が掛かっていてノンビリしているとヒルクライムで汗ばんだ体が冷えるので、お土産の団子を買ってサッサと帰ることにした。



本日の走行距離:約 52km


話は変わって、今日はライド中に2度もチェーン落ちした (>_<)
この頃、ギヤチェンジがスパッ!と決まらないこともあるから、ワイヤーやチェーンが伸びているんだろう。
そろそろオーバーホールに出して、消耗品の交換をしてもらう必要があるんだろうなぁ~と考えながら帰って来ました。


14時30分頃に帰宅して、買ってきた団子でお茶してから自転車屋へ行ってみてもらうと、やっぱりオーバーホールすべきとのこと。

コンポを新105かアルテグラに変えたいが、予算不足なので来週くらいにオーバーホールをお願いするかな。


夕刊を見ると、今日は『木枯らし1号』が吹いたらしい。確かに風は強かった。
ところで、木枯らしは1号で、春は1番って使い分けは何でなんだろう?
どちらも木枯らし2号とか春2番ってのは聞かないと思うが・・・まぁ、どうでもいいんだが(^^;

posted by Hide at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | CARRERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

三方五湖『天然うなぎ』マスツーリング

昨日(10/22)のツーリングレポートです。久しぶりにACT CLUBのツーリングに参加。週の初め頃は雨かなぁ~と心配しておりましたが、近づくにつれて雨の予想もズレて、晴れとはいかないまでも、雨の心配は消えていったのはラッキーでした。 20161022-104609-
今回はお店の人以外、知らない人ばかりでしたが、11台のバイク(HONDAとkawasakiが各1台、残りの9台がBMW)で、我が家はタンデム参加なので人数は12名。

7時に桂川PA集合(早ぇ~)なので、5時過ぎに起きて朝食は食べずに6時に出発。早朝で道も空いているから、予定通りの6時30分過ぎには桂川PAに到着。ホットドリンクを購入して持参したパンでモーニングタイム。

20161022-065309- 20161022-070249-
朝はもっと寒いかと心配したが、グリップヒーターのスイッチを入れる必要はない気温だったので助かりました。
太陽の周りにうっすらですが、ハロが見えたので、天候はやはり下り坂なんだろうが、天気予報通り、今日一日は持ってくれよと祈る。

出発予定時刻の7時30分までには全員集合し、本日の予定ルートを確認の上で出発。京都東ICで下りて湖西道路を北上し、9時前には道の駅『マキノ追坂峠』へ到着。ウインドプロテクションに優れたRTと言えども、さすがに走り続けると脚は少し冷えてきました。 それでも、風がないだけマシですね。
 
20161022-085057- 20161022-100308- 20161022-100407-
20分休憩して、三方五湖へ向かう。この時期は観光促進キャンペーンでレインボーラインの料金が半額です。予定より早い10時に梅丈岳展望台に着いたので11時まで休憩。

20161022-103020- 20161022-103143- 20161022-103031- 20161022-102641- 20161022-105343- 20161022-105554-
時間があったので、リフトに乗って山頂へ。トップにある写真が山頂からのパノラマですが、晴れていれば、海も五湖も綺麗に見えたでしょうが、気温も少し上がってきて走っていても寒くないから文句は言いません。

20161022-102106- 20161022-102204- 20161022-102232- 20161022-102357-
山頂は秋のバラの季節で、時折良い香りがしました。

散策を終えて、昼食場所へ移動します。時間は早いですが、レストハウス 湖畔でランチタイム。
このお店は初めてです。いつもは近くのお店で名物『イカ丼』のパターンなので(^^;

20161022-111405- 20161022-112911- 00010101-000000-
当初は『つくり定食』の予定だったのですが、今日は天然うなぎがあるとのことでしたので、予定を変更して『天然うなぎ定食』をいただきました。
肉厚にもかかわらず、しつこくなく美味い。これで2,800円なら、めっちゃリーズナブル。
たまにツーリングで食べに行く、和歌山上富田町にある『川よし』のうなぎも美味だけどこっちの方が肉厚だと思う。
また、この方面に来たら食べに寄りたいと思う。

食後は『みかた温泉きららの湯』でノンビリと体を癒やします。やっぱ、腰痛と肩痛には温泉だよね(^^; 弱アルカリ性で少しぬるっとするお湯でした。

20161022-132205- 20161022-142009- 20161022-142026- 20161022-142033-

予定より時間があるということで「若狭塗箸」の箸作り体験(と言っても、作るのではなく、既に塗ってある箸を電動やすりで磨くだけですが)に立ち寄って、その後は道の駅「名田庄」、「新光悦村」で休憩して解散となりました。

20161022-145956- 20161022-145638- 20161022-162557-1-
道の駅「名田庄」に『もくず蟹』が売ってました。(買っていないけど)ここらでも居るんだね。知らなかった。 


本日の走行距離:330km
朝6時に出発して、ちょうど18時に帰宅したので、10時間でしたが、いつものタンデムツーリングに比べて、案内して下さった方のスピードについて行くのが必死だった気がする(^^;
おかげで、妻もタンデムシートで眠気は襲って来なかったそうだが(笑)

きららの湯に到着する頃に、ほんの少し雨がパラッとしたが、それだけで済みました。その時にスマホでレーダー情報を確認したら、大阪方面は雨が降っていたようだが、帰宅する頃には上がってよかった。


最後になりますが、ツーリングコースの作成から先導・幹事をして下さったMさん、ありがとうございました。

posted by Hide at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | R1150RT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする