2016年07月03日

真保 裕一(著) 『ローカル線で行こう! 』 読了

20160703_s真保さんの本を読むのは久々だ。一番最近読んだのをこのブログで確認すると6年以上前の『追伸』か。

それ以外に読んだことがあるのは『発火点』,『奇跡の人』,『誘拐の果実』,『灰色の北壁』そして、ブログなんて無い時代に『ストロボ』も読んでいるのだが、内容が今ひとつ記憶に残っていないのはそろそろ頭がヤバイのか?

一応、最初に読んだ『ホワイトアウト』の印象が強いからだろう。と言うことにしておこう(笑)

まぁ、そんな話は置いといて、この本は経営破綻寸前で廃線まっしぐらの第三セクター赤字ローカル線に対して会社経営に関しては、ど素人である“新幹線のカリスマ販売員”(もちろん女性)が社長に抜擢されて立て直すという話。

経営に関してはど素人だが、古里の鉄道・地元に対する愛情というか、想いが人一倍強い。それが経営立て直しに向けての原動力である。

現実には次から次へと社長が考え出すイベントやアイデアが成功する訳ないだろうが、それは小説だからと差し引くとして、何事にもめげないポジティブさとやる気の無い社員を徐々に引き込んでくる姿は見習うべきだな。

そして“なんだこの憎たらしいヤツは?”と思うが、徐々に地元の為と考えが変わってくる県から出向している若い副社長もなかなか良い味出している。

読みやすい分、ちょっと間延びしているかな?と感じるところもあったが、社長の成功に対して、裏から邪魔して廃線させようと動いているヤツらがいたりしてミステリー?も味わえるが、産廃そして経産省が出てきた時点で、あとが読めたのはちょっと残念か。

ドラマ化しても面白そうだが、どうなんだろう。

町・市・県・国の力関係はこの本以上にあるんだろうし、ローカル線は地方都市と一緒になって頑張らなければならないのは本当なんでしょうね。
ローカル線の旅って興味はあっても、やったこと無い者が偉そうに言えんな(^^;

posted by Hide at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2回目リハビリライド

先週はとりあえず、能勢を軽く走ったので、今週は妙見山へ上って、腰が大丈夫か調子を確認することにした。

この時期にして早くも?真夏並の気温予想が出ているから、朝早めに出発して、11時過ぎには戻ることにした。なんと言っても、夏場の午後に走るのは熱中症のリスクが高いしね。

いつものように五月山からアタックして、箕面川ダム~高山~妙見山のコースにしようかと思ったが、まだリハビリ2回目なので、少し軽め?の箕面駅に出てから箕面川ダム~高山~妙見山にしてみた。

朝早いが、何台かのサイクリストとすれ違ったり、追い越されたり(^^;
やっぱり、みんな少しでも暑さ対策としての早朝ライドなのかな?

2016-07-03_075223-_SO-01F-DSC_0139_s 2016-07-03_075525-_XQ2-DSCF2447_s 2016-07-03_084822-_SO-01F-DSC_0143_s
日差しはないが暑い。箕面山荘の入口まで上って一休みするが、もう汗だく(^^;
昨日、梅田へ出かけたついでに自転車屋さんで熱中症予防用として購入した『汗をかいたら塩分補給』を舐めて高山へ向かう。

妙見山の上り口にあった気温表示は24℃だが、それ以上に暑く感じたのは気のせいなんだろうか? 平地で邪魔に感じた風が欲しいところだ。

2016-07-03_093522-_XQ2-DSCF2450_s 2016-07-03_094207-_XQ2-DSCF2454_s 2016-07-03_095546-_XQ2-DSCF2457_s
相変わらずのスローペースだが、腰に大きな違和感は無く、ノンストップで頂上まで登れた。完全復活まであと僅かか?

お約束の?“能勢ジンジャーエール”と“亥の子餅”でスタミナ補給して、大けやき方面へ下る。
猪名川ダム湖沿いを下るが、こういう要らないときには風が吹いてくる。しかも、やや向かい風。憎たらしい(^^;

DSCF2461_s 2016-07-03_111658-_XQ2-DSCF2484_s

自宅に近づいた頃に陽が射してきて一段と暑くなってきたが、予定通り11時過ぎに無事帰宅し、シャワーを浴び、自作の梅シロップを飲んでスッキリ爽やか(笑)



本日の走行距離:約57km

次なるリハビリライドは大野山か、六甲山か・・・そういえば、お膝元の五月山へ上っていない。完全復活宣言にはまだ遠いな。

あぁ~!大変だ。今日は“ガリガリ君”を食べず終いだった(笑)

posted by Hide at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | CARRERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする