2016年04月24日

ドナドナ・・・ではないです(^^;

DSCF2344_s_s先日、ドジって自宅近くでRTを立ちゴケさせてしまい、その後、ABSと「!」警告灯が交互に点滅するエラーが出るようになってしまった。

購入したお店の人にメッセージで問い合わせしながら、取説を見ると、ABSユニット内のブレーキフルード面が低下している可能性があるので、倒したときにこぼれたのだろうか?

とりあえず帰宅するまで、ブレーキは普通に効いていたので一時的に出た症状かな?
車庫で立てて、数日置いておけば消えている可能性もあるのでは?と期待しつつ、今朝、もう一度エンジンをかけてチェックするとやっぱり消えない(涙)

いつも通り、サーボ音もしてブレーキは効くようなので、お店まで自走しようかとも思ったが、ブレーキ系統なので万一のことを考えて、JAFへ電話。

予定時刻になってから、自宅近くの広いところまでRTを出し、暫く待っていると、4tのでっかいレッカーがやってきた。
いくらRTがでかいとは言え、1台だけ載せるのは勿体ないくらいだ(笑)

お店まで運んでもらって、ちょうど15kmに収まったので、無料で済んだ。
JAF会員を継続していて良かった(^^;


早速チェックしてもらうとお店に運び込む時にエンジンをかけたら、エラーが消えている。 あれぇ~?(°0°)

コンピューター診断してもらったら、確かにABSユニット内の液面低下した履歴は残っていたようですが、今は「正常」になっているとのこと。

もともと、大した量のフルード漏れではなく、レッカーで運んでもらったときの振動で、液面センサーが戻ったのだろうか?

一旦、預けて、チェックしてもらうことも考えたが、それなりの工賃が掛かるので、このまま暫く様子見ることにした。

お金が掛からず、助かった。
倒してゴメンな。 > RT  “初心忘るべからず”だな。

posted by Hide at 20:15| Comment(6) | TrackBack(0) | R1150RT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

京都鉄道博物館の「内覧会」へ行ってきた

この29日にグランドオープンする「京都鉄道博物館」の内覧会チケットが当たったので、行ってみました。
2016-04-23_134857-_PENTAX K-3 II-K3_25200_s
その前にまずは、腹ごしらえ。と言うことで、久々に「京都拉麺小路」へ。
第一候補は札幌の「すみれ」でしたが、開店時刻からわずか10分くらいだったのに、もう並んでいたので、富山の「麺家いろは」へ。

2016-04-23_111811-_DSC-RX100M3-DSC01862_s DSC01864_DxOVP_s
富山ブラックにしてみようかとも思ったが、今回は「白エビラーメン」


お腹も膨らんだので、いつもの昼休みの散歩コースで梅小路公園へ行って、その先にある「京都鉄道博物館」へ。

鉄チャンではないから、まぁザッと見て、適当に写真を撮ってみました(^^;

2016-04-23_120529-_PENTAX K-3 II-K3_25158_s 2016-04-23_122739-_DSC-RX100M3-DSC01926_s 2016-04-23_121921-_DSC-RX100M3-DSC01903_s
このあたりの新幹線はどれも、乗ったことがあるな。
500系は見た目はカッコイイが、中は窮屈な印象が残っている。

2016-04-23_121858-_PENTAX K-3 II-K3_25167_s 2016-04-23_122040-_DSC-RX100M3-DSC01909_s 2016-04-23_122609-_DSC-RX100M3-DSC01921_s 2016-04-23_123313-_DSC-RX100M3-DSC01938_s

在来線の特急。この型の「雷鳥」は一度か二度は乗ってると思うが、「くろしお」はこれより新しい型からしか乗っていないかも?

page

ちょっと、遊んでみました。

これらの展示車両は残念ながら中には入れません。
ちなみに、「くろしお」の中を覗いたら・・・

2016-04-23_122336-_DSC-RX100M3-DSC01916_s 2016-04-23_122148-_PENTAX K-3 II-K3_25169_s
EOS 50Dの宣伝ポスターが。どこ見てんだ?(^^;

レトロなモノとして・・・
2016-04-23_122705-_DSC-RX100M3-DSC01923_s 2016-04-23_122725-_DSC-RX100M3-DSC01925_s 2016-04-23_122909-_DSC-RX100M3-DSC01931_s 2016-04-23_122933-_DSC-RX100M3-DSC01933_s


マニアが喜びそうな・・・

2016-04-23_123208-_DSC-RX100M3-DSC01937_s 2016-04-23_123359-_DSC-RX100M3-DSC01940_s 2016-04-23_134641-_DSC-RX100M3-DSC01954_s 2016-04-23_134223-_DSC-RX100M3-DSC01949_s


内覧会でも待ち時間があったが、折角なので「ジオラマ」を見てみました。

2016-04-23_133115-_PENTAX K-3 II-K3_25193_s

良いんですが・・・もう少し俯瞰できる位置から見れるようにした方が良いのでは?
一番後ろの立ち席で見た方が見えやすいだろうな。

他にも色々な展示物や、運転シミュレーション体験などができますが、少々飽きてきたので、屋外へ(^^;

2016-04-23_135938-_PENTAX K-3 II-K3_25205_s 2016-04-23_140334-_PENTAX K-3 II-K3_25209_s 2016-04-23_140451-_PENTAX K-3 II-K3_25213_s 2016-04-23_141815-_PENTAX K-3 II-K3_25235_s

やっぱり、SLは味があるなぁ~

2016-04-23_141449-_DSC-RX100M3-DSC01970_s 2016-04-23_141457-_DSC-RX100M3-DSC01971_s

間近で動いているのを見ると迫力がある。汽笛もいいね。


2016-04-23_144142-_DSC-RX100M3-DSC01983_s疲れたので、近場のカフェでお茶・・・じゃなく、ビールを飲んで帰ることにしました。

妻も連れて行きましたが、電車には私以上に興味が無いので、どうせチケットが当たるなら、「京都水族館」の方が良かったと申しておりました(笑)

大人1,200円か。う~む、それくらいが妥当な価格か。きっと、GWは相当な人で混むんだろうね。

posted by Hide at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

佐藤 青南 (著) 「白バイガール」 読了

IMG_s 物語の内容は、こんなのあり得ないでしょ・・・ってのはさておき、面白かった。

主役は箱根駅伝の先導を夢見て白バイ隊員になった本田木乃美。しかし、白バイ隊員としてはテクニックがイマイチ。
それでも、白バイ隊員になれたのだから、俺よりは数段上手いんだろうな。

他の白バイ隊員として班長が山羽(YAMAHA)、同僚に川崎(KAWASAKI)・・・とくれば鈴木(SUZUKI)も出てくると思ったが、違う名前の隊員だった。
それでも、分隊長は吉村か。判る人には判る(笑)

違反者検挙にノルマが本当にあるのかねぇ~そして、そのノルマ達成のため、違反が起きやすい“漁場”で隠れて待っているやり方もあるのかな?
事故防止なら違反する前に指導すべきってのは誰でも思うことだろうから、漁場で捕まった人は本当に文句言うだろうね。

刑事事件も絡んできて、最後は白バイ隊が強盗事件の犯人も追いかけることになり、最後には本田が白バイから飛ぶなど、展開は早く、あっと言う間に読み終えた。

続編が出たら買ってしまうだろうな(笑)

表紙の絵は本田隊員か?イメージからすると川崎隊員にも見えるが。

プロモーション動画を見つけた。今や文庫本もこうして宣伝するんですね。

posted by Hide at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする