2016年03月06日

水月公園の梅はまだ早かったが、メジロは来てました

先日(2/21)、梅は咲いているかな?と思って写真を撮りに行ったが、しだれ梅以外は殆ど咲いていなかったので、あれから2週間経ったし、もうかなり咲いているだろうと、今朝ほど、写真撮影に行ってきました。2016-03-06_082517-_DSC-RX100M3-DSC01434_s

・・・が、上の写真の通り、普通?の梅の花はチラホラでした。他の梅の名所は例年より早いというのに、水月公園の梅は例年より遅くない? 不思議だ。

仕方なくブラブラしていたら、既に満開を過ぎて、散り始めている垂れ梅にメジロが来たので、暫く楽しませていただきました。
7D2_9191_s 7D2_9240_s
天気が今ひとつだったので、発色がちょっと残念?。・・・RAWから現像すればもっと気に入った色にできると思うが、まぁいいや。


まだ少ないですが、タンポポも綿毛の時期が始まりましたね。

7D__5095_s

今日は(も)暖かいし、春を感じますねぇ~
そのおかげで目が痒かった。 やっぱり、花粉症って一回発症したら一生もんなんですね(涙)

posted by Hide at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

湊 かなえ(著) 「境遇」 読了

2016-03-05-book湊さんの本は「告白」のインパクトが強くて、その後に読んだ「少女」は今ひとつ記憶に残っていない。・・・単なる記憶力の低下かも知れんが(笑)

さて、この「境遇」ですが、それなりに話のテンポは良いのですが、前半で犯人もオチも想像できてしまい、最後は「あぁ、やっぱり」感が大きすぎた。

解説を読んで知ったが、朝日放送の創立60周年記念ドラマ用に書き下ろしてもらった作品で、2011年の12月に放送されたようだが、見てない・・・はず。これまた、記憶に無いだけか?(^^;

テンポを急ぐあまり、感情などの描写が不足しているように感じるのはTVドラマ用の書き下ろしだから?
いくらなんでも、あとは役者の演技力に任せた。ってことじゃ無いよね。

残念ながら、小説として物足りなさを感じるのは、どうしても「告白」のインパクトが強すぎて、それと同レベルを期待してしまうからかも知れない。

巻末に特別収録された絵本「あおぞらリボン」は良い話だね(^^;

posted by Hide at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする