2015年12月13日

望月 諒子(著) 「大絵画展」 読了

20151213_book

望月さんの本は初めて読むと思いますが、平積みされた帯の文句 『大どんでん返しの意外性がたまらならい!!』 と共に、書店の宣伝文句に釣られて購入。

資産家のダメ息子、銀座のホステスから場末のスナックママに墜ちた女、売れない若手画家などがどう繋がっていくのか。
そして、最初に描かれたゴッホの「医師ガシェの肖像」のオークションとの関係はどうなるのだ・・・?と、前半は大いに興味を持って読み進めた。

ダメ息子の壮介とスナックママの茜の二人がそれぞれ、まんまと詐欺に遭い、借金を背負って出会ってから、これから更に面白くなるかな。と、期待したのですが、ミステリーとは言え、少し無理がありそうで、何だか惜しかった気がするなぁ。

「医師ガシェの肖像」の実話も必要なんでしょうが、詳しく知らない私が読むのは間延びしているように感じてしまったが、絵画に詳しい人ならもっと楽しめたのかな?

posted by Hide at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

CARRERA NITLO SLで五月山・野間峠・一庫ダムポタリング

気がつくと?このところ、二日酔いだったり(笑)、右膝に違和感があったりで自転車をサボっている。

前回が11/22にPANTOで有馬。その前が11/1にCARRERAで五月山まで来たらパンクして終わっちゃったから、11月はたったの2回。距離も大したことなかったな。
12月ももう上旬が終わるのに・・・と言う訳で久々に走ることにした。

と言っても、足が鈍っているだろうし、膝に無理をかけないようショートコースを選んで五月山をノンビリ上ることにした。

DSCF1821_sノンビリ・・・と言ってもノンストップで日の丸展望台まで行くつもりだったが、思ったより途中の紅葉が綺麗だったので、STOP & GO! の繰り返しになってしまい、展望台まで行くのに時間を要した (^^;

DSCF1820_s DSCF1830_s DSCF1849_s DSCF1835_s

いつものコースで箕面川ダムから高山へ出たが、遅くなってしまったので、妙見山へアタックするのはパスして野間峠を越え、そのまま大ケヤキへ向かい、缶コーヒーを飲んで小休止する。

IMG_20151212_135649_s DSCF1850_s DSCF1865_s

少し曇ってきて肌寒くなってきたから、さっさと帰宅することにしたが、一庫ダムの下流の紅葉も綺麗だったので、再び写真撮影でSTOP(笑)


本日の走行距離:約52km

後半は曇ってきてしまいましたが、紅葉はなかなか綺麗だった。
先日、京都へ写真を撮りに行ったときは、今年の紅葉はダメだなと思ったが、予想外に楽しめました。

心配していた膝ですが50kmくらいなら大丈夫そう。と言っても、これから寒くなるのであまり無理なライドはしないようにしようっと。

posted by Hide at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | CARRERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする