2015年04月18日

五月山、妙見山ポタリング

明日4/19は、毎年恒例になっている大阪サイクリング協会の“北摂サイクルマラソン”に参加するつもりだったのですが、降水確率が高いので中止だろうと思い、その代わりと言っては何ですが、天気の良い今日のうちに走ってきました。

久々に五月山~妙見山のコースです。

DSC07826_s hide0562_s DSC07831_DxO_s DSC07832_DxO_s

まだ桜が少し残っていたり、すっかり青葉になっていたりと色々でしたが、それはそれで綺麗でした。

DSC07835_DxO_s hide0566_s DSC07838_s hide0575_s

妙見山までの上り坂も、今日のところはそんなに汗だくになるほどではなく気持ちの良いノンビリヒルクライムでした。

野間峠からの上り口で救急車が1台、妙見山から下りてきたので、上の方で事故かな?と思って上っていったら、頂上近くでロードバイクが2台ガードレールに立てかけてあって、パトカーと事故処理車が来ていて警察官が写真を撮ったりしていました。

他に車は止まっていなかったので、自転車同士の事故だったのでしょうか?大事に至っていないと良いのですか。

DSC07847_s DSC07851_s DSC07853_s DSC07855_s

妙見山への到着が12時近くになってしまったので、とりあえずジンジャーエールと草餅をお腹に入れて、野間の大ケヤキ方面へ下ります。

この辺りに洒落た食事処があれば最高なんですが、ぱっと思いつかないので、通り道にあったお店で“うどん定食”を食べ、折角だから珈琲を飲もうと、先日RTのタンデムツーリングで立ち寄った“ありなし珈琲”で小休止。

15時頃に帰宅する予定でしたから、もう少し走る時間があるなと思い、ちょっとだけ北上してから一庫ダムへ下ることにした。

DSC07857_DxO_s DSC07859_s DSC07878_s DSC07863_s
空を見上げると、長く飛行機雲が残っているので、やっぱり明日は雨かぁ~残念!と思いながら、時折吹く横風&向かい風に負けずに走り、ほぼ予定通りの時刻に帰宅しました。

夕方、大阪サイクリング協会の方から電話があり、『明日の降水確率が60%なので、北摂サイクルマラソンは中止します。来年もやりますので、よろしくお願いします。』との連絡が入りました。

降水確率40%以上だったら、中止と決められていたはずなのに、ご丁寧にありがとうございました。

それにしても、今年の春は雨の日が多い気がする。桜の写真撮影も行けなかったしなぁ~。

DSC07880_s仕方がないので、明日は昨日、仕事の帰りに買った『自転車の教科書-身体の使い方編-』を読んで勉強しますかね(笑)

やっぱり、前回の教科書から復習すべきか。忘れていることが多そうだし(^^;



本日の走行距離:約67km

posted by Hide at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | CARRERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする