2014年07月13日

堀内 公太郎(著)「公開処刑人 森のくまさん -お嬢さん、お逃げなさい-」

morikuma_2 先日の飛騨出張の電車の中で読破できそうな厚みの本を適当に選んだものですが、どうやら前作が「このミステリーがすごい!」大賞だたようで、“森くまシリーズ”と呼ばれる?第2作らしかった。

前作を読んでいた方が良かったのかも知れないが、さほど違和感なく読めた。

二つの事件がどこでどう繋がるのだろう?と読んでいって、エピローグ-過去-を読んで、おっと、そう言うことか!とわかった。
気がつくのが遅いってか(^^;

予定通り、電車の中で読み終えました。と言うより、サクサク読めたので時間が余りました。
もっとも、帰りはビール飲んで時間つぶしするから良いんですけどね。

勧善懲悪というか、必殺シリーズ(古いなぁ)の類いですかね。それを認める訳ではないですが、本やドラマの上だけならよしとしますかね。

なんだかんだで、大阪に着いたときに、1作目を探して買ってしまった(^^;

posted by Hide at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅ジュース完成 \(^_^)/

先月21日、梅ジュース作りをして保管しておりましたが、ほぼ氷砂糖も溶けてきて、エキスも十分に出たようですので最後の作業をしました。
都合の良いことに?今日は天気が今ひとつで自転車にも乗れませんしね。

DSC00224_s DSC00228_s

広口瓶から梅ジュースを鍋に移し替えて、沸騰させないように火に掛けました。そして保存用の瓶に移し替えます。1リットルの耐熱ガラス瓶だけでは入りきらなかったので、「純」の空き瓶も利用して完成。

梅の身はそのまま捨てるのもちょっとなぁ~って気がしたので、試しに梅ジャムにしてみました。

さて、肝心の味は・・・きっと、お店で買ったのとは違う味が楽しめるでしょう(笑)

冷えたら、冷蔵庫で保管しますが、あまり長期保存は出来ないでしょうね。

posted by Hide at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする