2014年06月15日

PANTOで六甲山へ

DSC06554_s このところPANTOに乗る回数が減っているので、そろそろ乗らないとひがむかもしれないな。・・・と言うことで、六甲山へ行ってみました。

逆瀬川まで走った時点で、何となく体のキレが悪い。やっぱり先週乗っていないのに六甲山はヤバイかな?と思いながらもペダルを踏みます。

スタート地点の気温は23℃なので、まだ汗だくになるほどではないが、やっぱり暑いので、時折吹く風が気持ちいい。

今日は体が重くて、残念ながら宝殿IC前で一休みしてしまった。六甲山なら素直にNITLO SLにすべきだったか?


そうそう、ほぼ頂上まで登ったところで、頭に来ることがありました。

緩いながらも上り坂の右カーブで対向してくるオートバイ(250ccクラスのレーサーレプリカモデル)が曲がりきれずに、私がヒイヒイ言いながら上っている車線へ入って来ました。

私は上り坂なので、15kmも出ていないからすぐに止まれるのですが、何となくここで止まると私の所へ直進してきそうな感じだったので、とっさにセンターライン側へ避けたら、そのオートバイは私の左側を走っていきました。

聞こえないだろうが、振り向いて叫んでおきました。バカ野郎!と。

急カーブでもないのに、あれを曲がれないってどういうこと? しかも、曲がれないような速度でもなかったのに。
バンクさせていたバイクを起こしてブレーキ踏めば、曲がらずまっすぐ走るのは決まっているだろうが。ちゃんと、免許もってんのか?

オートバイの速度も遅かったので幸いでしたが、もっと速い速度だったら・・・あぁ、恐ろしや。

みなさん、車もバイクも自転車も、安全運転で行きましょうね。



一軒茶屋で体をクールダウンするため、イチゴのかき氷を食べて下りました。

本日の走行距離:約49km

他の写真はこっちでお願いします。

posted by Hide at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | GIOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする