2013年05月06日

池田~紅葉峠~保津峡~嵐山サイクリング

GWも最終日。予報通り、朝から良い天気なので自転車で走ってきました。明日からの仕事のことを考え、疲れぬようショートで済まそうなんて姑息なことを考えていては人生がつまらん・・・なんて偉そうなことより、ただ単に久々にロングしたいだけなんですか(^^;

と言うわけで、8時に自宅を出発してまずは昨日RTで走ったコースで亀岡を目指す。途中、豊能町役場前のコンビニで小休止。

今日は朝からまずまずの気温なので、さすがにウインドブレーカーは要らなかったようだ。まぁ、重くないやつだからから良いけど。

亀岡の道の駅“ガレリア亀岡”でトイレ休憩して、昨年アラーキーさんに連れて行ってもらった紅葉峠を目指しますが・・・

水鳥の道と紅葉峠を登り口にある農業用ダム湖で写真撮影。たまにはセルフポートレートも載せてみるか(^^; どうせ、このあとの昼食場所でとってもらった写真が公開されるんだから。

001s 002_s 003_s 004_s
005_s 006_s 007_s 008_s

この時期、山藤が綺麗ですね。紅葉峠のタイムアタックなんて無謀なことはしないので、ノンビリ上りましたが、初めて上ったときより楽でした。特に前回は展望台から先がヘロヘロでしたが、思ったほどきつくない。何で?自転車が軽くなったから?それともマイペースでノンビリ上がってきたから? まぁ、後者でしょう。

紅葉峠を下りて、次は保津峡を目指しますが・・・通行止めの看板があるじゃないですか。げぇ~~、本当に行けないのか??ってスマホで調べてみるかと思ったところに、反対側から1台のローディーがやってきたので、聞いたところ軽四くらいまでなら行けるとのことでした。足を止めさせてしまい申し訳ありませんでした。ありがとうございました。
009_s 010_s 012_s 011_s
それにしても、保津峡へ抜ける道の路面は悪いな。もう少し補修して欲しいぞ。話は変わって、JR保津峡駅の鉄道橋(右から2枚目)は今ひとつだが、保津峡駅へ渡る道路橋(右端)は比較的珍しい?フィーレンディールトラスだった。

保津峡を後にして、嵐山へ。そろそろお腹が空いてきた。綺麗な景色を見つけては写真を撮っていたため、12時を過ぎて予定よりちょっと遅れ気味。もっとも、その方がお店は空いているだろうが。
014_s 015_s 016_s 017_s

GW最終日も嵐山は観光客で一杯でしたが、時間がズレたせいか、サイクリスト御用達の“毬りん”は空いていました。ラッキー!。

ここへ来るのは久々ですが、初めて“鉄板激辛つくね”の“蠍の目覚め”を食べてみました。あぁ辛かった。紅葉峠を上るより汗を流しました(笑)
窓の外に咲くのは、紫陽花ではなく、大手毬だそうです。

食事を終え、出発前にお店の人が写真を撮ってくれたので、きっとFacebookブログに疲れた顔が載ることでしょう。

さて、帰りは上り坂がないように桂川と淀川沿いを下るコースを設定していましたが、予想以上に向かい風が強い。ちょっと考えが甘かったようだ。

暫く走っていたら、まるちゃんさんと行き違ったので、Uターンして追いかけ、ちょっと挨拶して再び帰路につきます。向かい風が一段強くなった気がするので途中から西国街道へエスケープしましたが、こちらも風はありますね。 甘いな。

018_s 019_s 020_s
西国街道には洒落た休憩スポットがなかったので、結局コンビニのアイスで一休になってしまった。左端は郡山宿本陣跡です。カフェとかあればなぁ~

右端は毬りんで、つい自転車のキーホルダーを買ってしまいました。

本日の走行距離:約120km

予定では130km近くになるはずだったが、西国街道に逃げたから少し短くなったか?

posted by Hide at 22:21| Comment(8) | TrackBack(0) | CARRERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする