2012年09月22日

あやべ温泉タンデムツーリングレポ

 まだ街中で渋滞に遭うとちょっと暑いが、そんなこと言っていると知らない間に寒くなって、秋のバイクシーズンが終わっていた(涙)。なんてことになりかねないので、今週も近場ですがタンデムツーリングしてきました。
 
 今回の行き先は『あやべ温泉』。 温泉が目当てと言うより、以前から気になっていた蕎麦屋さんへ行ってみようと言うのが本音なんですけど。
 およそ四百年前に建てられた古民家で営業している、その名も『そば 四百年家』です。 メニューは“セイロ蒸しそば”だけなんですが、この時期は“ざるそば”も作っているようです。
 私は寒い時期でも“ざる”が好きですが、折角なので“セイロ蒸しそば”を注文。
 
 しっかりした作りの蓋付きのセイロで出てきますので、玉手箱のようです(笑)。 そして蓋を開けてビックリ…と言うのは大げさですが、セイロの材料であるサワラと蒸 された蕎麦の香りが良いのです。
 
 写真なんか撮っていないで(ちゃんと撮ってるじゃん)冷えぬうちに、お店のお薦め通り、まずは薬味を入れずにつゆを付けて一口。おぉ美味!。 蕎麦がモチモチしていて美味しい。 あっという間に平らげました。
120922_20_37_28_s_2
 
 蕎麦を食べた後は、温泉ですが、今日は「2012里山サイクリングin綾部」が開催されており、あやべ温泉がスタート・ゴール地点。 早々とゴールした皆さんが温泉に入っているようですが、まだ大混雑と言うほどになっておらず助かった。
 
 浴場内はレーパン焼けした足の持ち主が多い。かくいう私も足がレーパン焼けしているので、参加者の一人みたいだ(笑)
 
 お風呂を上がったら、脱衣ロッカーが一杯で入れず順番待ちしているサイクリング参加者がいたので、グッドタイミングでした。
 
 お風呂を上がって一休みして帰路につきますが、どこかでお茶でも飲まないとタンデムシートに座っている妻が居眠りしてヘルメットで頭突きしてくるからなぁ~なんて思っていたら、本当に後ろから一発ガーンとしてきた。 不意打ち食らわされるのでビックリする。
 
 ビンテージのBMW R-20に跨がっても良いとは太っ腹。
 
120922_20_43_04_s
 
 ノンビリしていたら帰宅が18時になっちゃいましたが、全体に気持ちの良い気温の中でのツーリングでした。 本日の走行距離:224km
 
 20120922_map_s