2011年12月29日

母の死

 こうしたことをブログに書くのはどうか悩みますが、あくまで自分の日記であるのだから書き留めておこう。

 予てから入院していた母の容体が急変して本日19時20分過ぎ亡くなりました。 昭和3年生まれで来年が年女なんですが、残念ながら7回目の辰年を迎えず逝ってしまいました。

 入院中、あまり見舞いにも行かなかった親不孝な息子を恨んでいるかな?
ゴメンな、母さん。 天国で二人仲良く暮らして下さい。

 この時期の葬儀って、いつやれるのだろう。というの正直な疑問。

P.S. 年賀状を既に投函してしまいましたが、このブログの中での年始の挨拶は控えさせていただきます。


posted by Hide at 21:45| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする